事故・事件

京成本線谷津駅で少年が自殺?原因はいじめか部活か。詳細を調べました

4月13日午前7時5分頃 人身事故により京成線に遅延が発生していました。

調べによるとどうやら自殺のよう・・・。

 

少年とのことなので、いじめや部活での暴力が考えられますね。

情報をまとめてみました。

 

自殺?の概要

千葉県習志野市の京成線谷津駅の構内で、10代男性が佐倉発羽田空港国内線ターミナル行き快速電車にはねられた。
その後搬送先の病院で死亡が確認された。
参考:Yahoo!
 

最近全国的に電車の人身事故が増えてますね。

それゆえ遅延で駅構内が利用客で溢れ出すというニュースも聞きました。

転落した利用客を他の利用客が救出した際に、救出した側を非難する書き込みがあるのも見ました。

 

今回は10代の若い男性・・・野球のユニフォームを着ていたとの情報もありますので中学生か高校生と見られています。

一体何があったんでしょうか・・・。

 

スポンサーリンク

 

現場となった駅

遅延が発生していた駅の地図です。

 

 

 

スポンサーリンク

 

中高生が一人でユニフォームを着て出歩くという状況はどのような状況なのでしょうか。

部活の行き帰りが一番多いように思いますが、時間帯的に部活に向かう途中で部活がイヤになって・・・というパターンもあるのかな?と思います。

と考えると可能性がある高校としては

千葉県立津田沼高校
駒大高等部津田沼校
聖心学園
船橋市立船橋高校
千葉県立船橋高校
検見川高校

当たりが周辺になります。

中でも船橋市立船橋高校は今日行われた千葉高校野球春季大会に勝利し

県大会出場を決めています。

もしかしたらこの辺りに自殺に至った経緯が隠されているのかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

ネットの反応

遅延情報含め、少年を悼む声があがっています。

 

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

原因などは明らかになってはいませんが、いじめなどが原因だとしたらなんとも痛ましい事件です。

最近こういう話が後を絶ちませんね・・・。

 

以上、ありがとうございました。

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.