優しい世界

世の中の話をわかりやすくまとめました

事故・事件

山田幸子(やまださちこ)田中崇行(たなかたかゆき)顔画像現場特定!川崎変死体事件の3人は知り合いでトラブルの原因は何?

更新日:

6月7日 午後0時45分頃 神奈川県川崎市麻生区のアパートで女性の変死体が発見されました。

女性は辻村幸代(つじむらさちよ)さん(54)で既に死亡していたそうです。

この事件で山田幸子(やまださちこ)容疑者(32)と

田中崇行(たなかたかゆき)容疑者(23)を殺人の容疑で逮捕しました。

 

男女三人の恋愛のもつれかと思ったら、年齢が少しバラバラ・・・。

原因は一体なんだったんでしょうか?

 

川崎変死体事件の概要

 

 

6月7日、川崎市麻生区のアパートで、同じ麻生区に住む辻村幸代さんが
倒れており、その後、死亡が確認されたもの。
警察は辻村さんの体に外傷があったことなどから殺人事件として
捜査していたが、先ほど、事件現場のアパートの住人
田中崇行(たなかたかゆき)容疑者と、自称無職の山田幸子(やまださちこ)容疑者を殺人の疑いで逮捕した。
調べに対し2人は「間違いありません」と容疑を認めているという。
警察は3人の間に何らかのトラブルがあったとみて、動機などを詳しく調べている。
参照:Yahoo!

 

スポンサーリンク

 

第一報は事件当日の午前6時55分ごろ。

近所の人からの【ケンカのような声がする】との通報から。

早朝から3人が現場アパートに居たのでしょうか?

 

駆け付けた警察が部屋を確認したところ、鍵がかかっていて部屋の様子は

わからなかったそう。

辻村さんが死亡したと思われる時間に警察が駆け付けています。

この時点で踏み込んでいたら・・・というのは結果論ですが、もしかしたら

辻村さんは殺害されてなかったかもしれませんね・・・。

 

次に警察が訪れたのは午後1時前。

この時は鍵がかかっていなかったそうです。

という事は・・・一度目の時には部屋の中に両容疑者はまだ居たのではないでしょうか。

殺害後か殺害の為に辻村さんを取り押さえている途中だった・・・。

 

そして2度目の時には既に逃走し、開け放って行った。

鍵をかけなかったのは、疑問ですね・・・。

発見を少しでも遅らすため、自分たちが少しでも遠くに逃げる為に

施錠をしておくのが時間稼ぎにもなると思うのですが。

自分達の犯してしまった罪に、よほど焦っていたのでしょうか。

 

立ち入った部屋の中で辻村さんは既に亡くなっていました。

逃亡したと思われる二人はそれぞれ、その夜に

山田容疑者は川崎市内の百合ケ丘駅で

田中容疑者は小田急線向ケ丘遊園駅で確保され、逮捕に至りました。

 

スポンサーリンク

現場はどこだった?

 

 

現場となったのは田中容疑者の自宅アパートで

【張替コーポ】ということです。

辻村さんの自宅は別にあるので、早朝からここに来たのか

昨晩から居たのか・・・その部分もトラブルのヒントになってくるのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

容疑者二人について

逮捕された容疑者二人の詳細です。

参照:FNN

名前 山田 幸代(やまだ さちよ)
年齢 32歳
住所 不詳
職業 自称無職

 

参照:FNN

 

名前 田中 崇行(たなか たかゆき)
年齢 23歳
住所 神奈川県川崎市麻生区高石2丁目
職業 自称無職

 

容疑者二人が交際関係にあったかどうかは明らかになっていません。

山田容疑者については、住所も不詳。

田中容疑者と交際関係にあるなら、現場アパートに一緒に住んでいた可能性もありますね。

 

スポンサーリンク

 

辻村幸代(つじむらさちよ)さんの詳細

亡くなった辻村さんの詳細です。

名前 辻村 幸代(つじむら さちよ)
年齢 54歳
住所 神奈川県川崎市麻生区王禅寺西7
職業 不明

顔写真は発表されていませんでした。

判明し次第、更新させていただきます。

 

 

亡くなった辻村さんの自宅周辺から現場となったアパートまでの経路です。

車で15分程なので、そう遠くはない場所。

前日から呼び出され向かったのか、朝に押し掛けたのか。

容疑者二人の供述から明らかになっていくと思います。

 

家族などの情報は特定出来ませんでした。

 

スポンサーリンク

 

過去のトラブルを把握していた警察

3人には面識があったようです。

そして過去にも3人はトラブルがあり、警察はその事実を把握していたそうです。

参照:日テレ

把握していたなら、なぜ第一報の時に踏む込まなかったのか・・・。

 

トラブルの内容までは判明していません。

自称ですが、容疑者二人は無職。

辻村さんの現職などは明らかになっていませんが、少なくとも今現在は

職場の同僚ということではなさそうです。

 

 

参照:Googlemap

 

 

 

スポンサーリンク

 

ならばなぜ現場アパートにいたのでしょうか。

偏見が少し入るかもしれませんが、年齢的に恋愛のもつれでは無いように思いますので

残るは金銭トラブルか・・・。

 

辻村さんから出向き、容疑者二人が共謀ということは

【借りたお金の事で話があるから家に来て欲しい】

と呼び出され、最初は穏やかに話合っていたかもしれません。

しかし段々ヒートアップし、やがて2人に殺意が芽生えた。

 

もしくは最初からそのつもりで呼び出したのかもしれません。

頭部に殴った痕などがあるとの情報もありますので、何か凶器を持って

殺害したのではないでしょうか。

真実はこれから供述で明らかになると思われます。

 

スポンサーリンク

 

ネットの反応

皆さんの声を聞いてみましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

 

私の感想

踏み込めなかったのは警察の詰めの甘さなのか

トラブル内容から事件性はないと判断したのか・・・。

ケンカのような声が聞こえている時点で、事件性のニオイがしそうなのは

すぐに判断つくと思うのですが、現場とはまた違うのでしょうか。

 

亡くなった辻村幸代さんのご冥福をお祈りします

 

以上、ありがとうございました。

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.