話題の人 東京オリンピック

渡辺一平経歴や彼女やプロフィール!LDHから目指せ競泳(平泳ぎ)金メダリスト!!

2020年日本で行われる、東京オリンピックまで1年を切りました。

今回はオリンピック競技として古くから行われている“競泳”において、

金メダルに限りなく近い人物の1人である、渡辺一平選手を紹介したいと思います!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

渡辺一平選手の詳細

プロフィール

参照:Yahoo!

渡辺選手のツイッターです↓↓↓

https://mobile.twitter.com/noppo_pei

 

名前 渡辺 一平(わたなべ  いっぺい)
年齢 22歳 1997年3月18日
出身地 大分県津久井市
出身校 大分県立佐伯鶴城高等学校→早稲田大学
ストローク 平泳ぎ
身長/体重 193センチ 78キロ
所属 LDH/トヨタ自動車

 

 

 

 

 

なんと渡辺選手、タレント事務所にも所属されているんですね!!

 

ツイッターではそんな渡辺選手の競泳だけではなく、タレントとしての撮影の様子などが載せられています。

身長の高い方なので、写真映えしそうですね!

また、競泳の試合の予定なども挙げられているので、また一度チェックしてみてください!

 

経歴

参照:Yahoo!

 

渡辺選手が水泳を始めたのは、小学2年生8歳の時です。

3歳上の親戚に誘われてプールに行ったのがきかっかけとなりました。

その後、地元のスイミングスクールに通いだした渡辺選手ですが、初心者コースを1週間で卒業し、すぐに選手コースに移ったのだとか!

やはりプロ選手の才能は凄いですね…。

 

選手コースに移ると、1日3.4時間程の練習時間をこなし、夏場になると近所の高校にある50mを使って、
夜まで練習することもあったのだとか。

その甲斐があってか、1年後の小学3年生の頃には県大会で優勝するようになったということです。

又、小学5年生の頃にはジュニアオリンピックに出場する程までに成長されたそうです。

 

中学生になる頃、九州大会で優勝をする事ができましたが、全国大会になると決勝にまで残る事はありませんでした。

その際、渡辺選手は水泳をやめることも考えたそうです。

いわゆるスランプ状態ですね…。

 

しかし、思うタイムが出ないもどかしさもありますが、それ以上に泳ぐ事への恋しさが渡辺選手を引き止めていたのだということです。

 

スポンサーリンク

 

 

参照:Yahoo!

 

 

そんな中、水泳界では有名な大分県立佐伯鶴城高等学校に入学しました。

水泳部の監督である下城智宏監督は部員が楽しい雰囲気で取り組めるよう、

音楽をかけたり時には監督自身がおどけて見たり、工夫してくれたということです。

 

しばらくすると、渡辺選手自身の身長の伸びの落ち着きとともに、泳ぎにも変化が見られます。

伸び悩んでいたタイムが、嘘のようにいいタイムを出し始めます。

 

高校2年生の頃には、2014年南京ユースオリンピック200m平泳ぎで見事に優勝を納めます。

高校3年生には、春季ジュニアオリンピック100m、200m平泳ぎで二冠を達成するなどして、

大会最優秀選手に選出されました。

 

大学は早稲田大学に進学されます。

競泳の名門として知られ、渡辺選手の憧れでもあった、瀬戸大也選手や坂井聖人選手も水泳部に所属されていたそうです。

早稲田大学では、日本でも珍しいスポーツ科学部というのがあり、渡辺選手はそこで競泳に関する心理学や、

運動生理学、栄養学などの知識を学びたいという意思を持って入学されたそうです。

 

スポンサーリンク

 

そんな想いとは裏腹に、入学直後に行われたの第91回日本選手権水泳競技大会では思うようなタイムを残せませんでした。

しかし、翌年大学2年生の時、第92回日本選手権水泳競技大会において、男子200m平泳ぎで決勝で2分9秒45を打ち出し、リオデジャネイロオリンピック出場の座を獲得しました。

その舞台裏には、一年上の先輩である坂井選手の励ましや支えがあったということです。

 

そして出場したリオデジャネイロオリンピックでは、準決勝まで勝ち進みオリンピックレコードとなる2分07秒22を記録したものの、

決勝は6位という結果に…。

その後も練習を続け、2017年1月には第10回東京都選手権水泳競技大会の200m平泳ぎ決勝において、2分6秒67の記録を出しました。

 

この記録は山口観弘が4年以上保持していた世界記録を0秒34更新して、渡辺選手は世界記録保持者となりました!

しかし、2019年、7月に開催された世界選手権で、世界記録をアントン・チュプコフ選手に0秒55上回る2分6秒12で更新されます。

 

渡辺選手は

【めちゃめちゃ悔しいですね。2年前より強くなっている自分がいるに関わらず、また同じ場所(前回の世界水泳も銅メダル)に立っていることがすごく悔しかった】
参照:Yahoo!

 

と語っています。

 

2020年東京オリンピックでは、金メダルと世界記録奪還を目指しているそうです!

ぜひ、応援したいです!!

 

渡辺選手の家族は?彼女はいるの?

参照:Yahoo!

 

父…渡辺謙司さん(61歳)  母…渡辺成子さん(51歳)

長女…優さん        次女…不明

三女…百香さん        長男…一平さん

次男…不明

ということで、5人姉弟7人家族ということです!

 

スポンサーリンク

 

そして、気になる彼女ですが、渡辺選手自ら、

加藤綾子アナウンサーの質問の際にいると公言しているそうです!

なんと渡辺選手より4つ上の彼女の夢は医者なんだとか!

渡辺選手は夢に向かっていく彼女に心底惚れん混んでいるのだとか…!

 

渡辺選手はインタビューにて、加藤アナウンサーに

【ぶっちゃけ、めちゃくちゃ可愛いですよ。写真見ます?】

と言い、加藤アナウンサーも写真を見ると

【凄い!ほんとに可愛い!】と言っています。

 

ただ、彼女の写真は公式で上がっていません。

あの、加藤アナウンサーが思わず可愛いというくらいですから、相当可愛いのでしょう。。。

2020年東京オリンピックで金メダルを取って、彼女にプロポーズするのだそうです!

尚更、負けられませんね!!

 

スポンサーリンク

 

私の感想

東京オリンピックについて、期待の選手が次々と出てきました!

ますます目が離せませんね!

 

以上、ありがとうございました。

 

 

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.