事故・事件

ベトナム人留学生を殴る動画流出?会社はどこ?殴られた経緯や原因。外国人実習生の実情

Twitter上に、日本人男性とベトナム人実習生が殴り合いの乱闘騒ぎを起こしている映像が流出しました。

 

先日は首輪をつけ犬のように四つん這いにして連れまわす動画も流出しています。

外国人実習生の現状はどのようになっているのでしょうか。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

実際の動画

実際の動画です。

 

スポンサーリンク

 

現場会社の詳細

 

現場の会社は判明していません。

日本人男性の言葉が関西弁であるため、関西方面の会社での出来事だったようです。

ネットの中では、大阪のビルメンテナンス業務の会社だという不確かな情報も流れています。

 

スポンサーリンク

 

動機は?

映像の音声をよく聞くいてみると、

日本人男性:「お前、前借5万して、1万8千ひかれてること意味わからんのか」

ベトナム人実習生:「・・・」

日本人男性:「何か文句あんのか?」「お前俺にアホ言うたな」

ベトナム人実習生:「わからん」

日本人男性:「隊長に電話して聞くぞ」「ベトナム帰る前にしばいたろか、ケンカするか」

ベトナム人実習生:「ケンカない」

日本人男性:「ケンカないなら俺にアホって言うなや」

ベトナム人実習生:「友達」

日本人男性:「友達にアホって言うのか」「ケンカしちゃろうか、かかってこいや」

 

日本人男性は、「ほら、殴れ」と言い挑発しながらベトナム人実習生を殴ります。

幼稚な挑発で先に手を出した日本人が、挑発に耐えかねたベトナム人実習生に反撃されて、ヘタレるといった結末でした。

理不尽な理由で暴言を浴びせながら、しつこく絡み続ける日本人の男の行動が全く理解できません。

 

スポンサーリンク

 

ネットの声

ネットでは、理不尽に暴言を浴びせ挑発行為をする日本人男性への非難の声が多く上がっています。

 

 

スポンサーリンク

 

ベトナム人実習生をめぐる深刻な問題

 

ベトナム人実習生の受け入れの企業の労働環境における数々の問題が報告されています。

 

 

 

 

外国人技能実習生について

外国人技能実習制度は、日本の企業が発展途上国の若者を技能実習生として受け入れ、実際の実務を通じて実践的な技術や技能・知識を学び、帰国後母国の経済発展に役立ててもらうことを目的とした公的制度です。

ところが、低賃金で劣悪な労働条件の下で安価で得られる労働力として認識している受け入れ企業も多く

現代の奴隷制度】と言われている側面もあります。

 

映像の中で日本人の男は、【日本人なめんなよ】という言葉を発しています。

普段からベトナム人実習生を見下して扱い、接していたのではないかと推測できるくらい、最悪の態度でした。

 

東南アジアの人はプライドが高く人前で怒られたりすることを嫌がることは、外国人技能実習生を受け入れる企業であれば周知の事実のはずです。

母国を離れ、言葉もよくわからず慣れない環境の中で働いている外国人に、優しさや思いやりを持って接することができないのであれば、外国人技能実習生を受け入れる資格はありません。

 

スポンサーリンク

 

私の感想

日本という先進国に夢を抱き、母国の家族のために働いてお金を工面しようと頑張っている若者の労働力を利用して儲けようとする日本企業が存在していることに強い憤りを感じます。

ベトナムは親日国であり、日本を尊敬し友好的に見ていてくれます。

私たち日本人も、見下すのではなくぜひ大きな心で受け入れてほしいと思います。

 

 

以上、ありがとうございました。

 

 

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.