話題の人

塚本明里さんの経歴や病気について。ミスコン挑戦に秘めた思いや今現在は?

投稿日:

モデルでタレントの塚本明里さんをご存知でしょうか?

彼女は今、筋痛性脳脊髄炎、慢性疲労症候群、そして脳脊髄液減少症という病と闘っています。

今回はそんな塚本明里さんについてまとめていきたいと思います!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

塚本明里さんの詳細

 

プロフィール

 

参照:Yahoo!

 

名前 塚本 明里(つかもと あかり)
年齢 2月17日 29歳
出身地 岐阜県可児市
出身校 岐阜県立東濃実業高等学校
所属 ラデッキ株式会社

特技…好き嫌いがない、美味しく食べられる、体が柔らかい
趣味…赤ちゃんや動物と触れ合うこと

このプロフィールを見ただけで、優しい方なんだなという印象が伝わってきますね。

 

スポンサーリンク

 

経歴

 

参照:Yahoo!

 

塚本さんは岐阜県可児市(かにし)のお生まれです。

高校は岐阜県立東農実業高校に入学され、在学中に2006年に筋痛性脳脊髄炎の症状を発症します。

そこから1年半かかり2007年に、16人の医師の診察を受けた末、診断が下りました。

大学に入学されましたが、病気の影響により退学することに…。

 

2009年、塚本さんは岐阜市内のフリーペーパー岐阜美少女図鑑に応募して、

見事モデルとして採用されて活動を始めておられます。

 

スポンサーリンク

 

病気発症の原因

参照:Yahoo!

 

塚本さんが患っている病気の発症の原因とは一体どういった原因があるのでしょうか?

筋痛性脳脊髄炎

“労作後の不調とは、PEM、または、クラッシュと呼ばれ、体を使う活動、頭を使う作業の後、激しい消耗、衰弱、症状の悪化を引きおこし、何日も、何週間も、身動きの取れないほどの症状に苦しむ全身性労作不全のことです。”

“見た目が健康そうに見える患者たちは、苦しい症状の上に、「ただ怠けているだけ」「心の問題」と周囲から理解されないばかりか、診断・治療をしてくれる医師が見つからない、障害者手帳や障害者年金の意見書を書いてもらえる医師が見つからず、福祉サービスが受けられないなど、二重、三重の苦しみを経験しています。”

原因としてあげられることは特になく、原因不明の病として患者は困難の中で生活しています。

 

慢性疲労症候群

“ 慢性疲労症候群は、身体を動かせないほどの疲労が6か月以上の長期間にわたって続き、日常生活に支障をきたすほどになる病気です。Chronic Fatigue Syndromeという英語名から「CFS」ともよばれています。
健康な人が、かぜや気管支炎などを患ったことをきっかけに、かぜに似た症状がいつまでも長引くのと同じような状態で発症することが多い病気です。”

こちらも、様々な研究が行われているにも関わらず、原因不明となっています。

 

 脳脊髄液減少症

“脳脊髄液腔から脳脊髄液(髄液)が持続的あるいは断続的に硬膜外に漏出したり、脱水などにより失われることによって髄液が減少し、起立時に脳が下方へ牽引され、頭痛(起立時に起こります)を主症状として、その他、頚部痛、めまい、耳鳴り、倦怠感などさまざまな症状を呈する病態です。”

原因として2つ挙げられており、1つ目は真の脱水症状(体内水分の減少)、2つ目は外傷性(事故・スポーツ等)によるか、原因不明の突発性による脳脊髄液漏出によるものだと言われています。

 

スポンサーリンク

 

ミスコンに出場!

2018年、塚本さんは「ミス・ユニバース・ジャパン」に出場します。

バリアフリー社会の発信者となれるようにと言う意思での行動でした。

結果は、発信力のある人に贈られる賞「WEB賞」を受賞ということです。

 

 

スポンサーリンク

 

現在は?

 

参照:Yahoo!

 

現在は週2回、ペインクリニック(麻酔科)に通われています。

1回の処置につき全身に40本の注射を打たれており、注射の効果で痛みが和らぐのは3時間のみ…。

これがないと全身の痛みに発狂するほどなんだとか。

 

ペインクリニックに通い始めて約10年半で、週4回通われていたころを合わせると、

注射の数およそ74,880箇所になるそうです。

 

塚本さんはブログで、

【注射に対して痛くないですか?】

と聞かれると書かれていますが

【やはり痛い】

と語っています。

 

ですが、注射の痛みより全身の痛みの方が強いため、それが楽になるなら大丈夫なのだそう。

 

自分に持病があるにもかかわらず、いつも笑顔でいようと心掛け、

自分がバリアフリー社会の発信者とまで行動しようとするその姿に、強く美しいものを感じます。

 

塚本さんのポジティブな気持ちで、病気によってハンディキャップのある方にも

人生を送って頂けるような社会にしたいですね。

 

スポンサーリンク

 

私の感想

塚本さんは9月17日(火)の『ザ!仰天ニュース』に出演される予定です!

塚本さんと同じ病気の方には理解されず苦しんでおられる方も多いという事で、

ぜひ1人でも理解してくださる方が増えればと思います。

 

 

 

以上、ありがとうございました。

 

 

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.