事故・事件

平楓吹(ふぶき)顔画像は?夫(平聖也)に足を切断されたその理不尽な動機とは?

更新日:

6月27日 午前8時半ごろ 神奈川県平塚市高浜台の砂浜で

膝から下を切断された女性の遺体が発見されました。

女性は平楓吹(たいらかえで)さん(26)と見られていて

切断したのは夫の平聖也容疑者(26)です。

 

若い夫婦がケンカでもしたのか?

しかしその動機があまりにも・・・。

 

平塚女性下半身切断事件の概要

 

 

6月27日午前2時15分頃、平塚市高浜台の海に、同居する
妻の会社員楓吹ふぶきさん(26)の遺体を遺棄した疑いで夫の平聖也容疑者(26)
を逮捕した。
「罪悪感に耐えきれず、出頭した」と話しているという。
県警幹部によると、平容疑者は27日夜、高津署(川崎市高津区)を訪れ、「妻の遺体の両脚を切断してスーツケースに入れて運び、平塚の海に捨てた」などと説明。
楓吹さんを殺害したという趣旨の話もしているといい、県警は詳しい経緯を調べる。
参照:読売新聞
 
 
スポンサーリンク
 
昨日に流れたショッキングなニュース。
 
誘拐され拷問強姦の末に足を切断されるような凄惨な事件かと思いましたが
 
出頭してきたのは被害女性の夫(旦那)
 
まだ26歳で若い夫婦なのに、一体何があったのか。
 
 
 
スポンサーリンク
 

現場の場所は?

 

 
 

参照:Yahoo!

 
現場は神奈川県平塚市高浜台の海岸ということです。
 
平塚ビーチパークといって、2019年5月にはビーチバレーの国内ツアー大会も
 
行われている有名なビーチ。
 
ビーチバレーの聖地
 
とも言われているようです。
 
 
 

参照:JVA

 
 
花火大会などもあるようで、地元民ならずともデートで訪れる人も結構いたのではないでしょうか。
 
それだけに今回の事件は近隣に衝撃が走ったと思います。
 
 
スポンサーリンク
 

平楓吹(ふぶき)さんの詳細

亡くなっていた女性の詳細です。
 

参照:Facebook

 
 
名前 平 楓吹(たいら ふぶき)
年齢 26歳
住所 神奈川県川崎市宮前区神木本町
職業 会社員
 
顔画像などは発表されていませんでした。
 
判明し次第、更新させていただきます。
 
 
楓吹さんは裸のまま足を切断され海に遺棄されたようです。
 
そしてその犯行を行ったのは夫(旦那)・・・。
 
 
他人ならされてもイイという事ではありませんが
 
大事な家族・・・それも愛して一生暮らして行こう誓ったパートナーに
 
こんな惨い姿にされた悲しみ・・・。
 
 
亡くなってしまってもう想いを話すことは出来ませんが
 
その感情は察するに余りあると思います。
 
 
スポンサーリンク
 
 

平聖也の詳細

妻の足を切断し、殺害した男の詳細です。

参照:FNN

 
名前 平 聖也(たいら せいや)
年齢 26歳
住所 神奈川県川崎市宮前区神木本町
職業 会社員
 
妻の楓吹さんの足を切断し海に遺棄する時の気持ちってどうなんでしょうか。
 
私にはさっぱり理解出来ない思考です。
 
 
愛して結婚をしたはず・・・確かに期間が長くなれば、それなりにお互いに思う事は増えてきます。
 
それでもキチンと話合い、少しずつ解決していくのが夫婦というものなのではないでしょうか。
 
それをこのような事をして・・・それで何になるのか・・・・。
 
楓吹さんはもう二度と帰ってきません・・・。
 
 
スポンサーリンク
 
 

動機や2人に子供は?

参照:NHK

 
平夫婦に一体なにがあったのか。
 
なぜ楓吹さんは殺され、足を切断されなければならなかったのか。
 
 
聖也容疑者は27日の夜に川崎署に出頭してきていました。
 
その時に聖也容疑者
 
罪悪感に耐え切れず出頭した
 
と話しています。
 
 
後悔とはまさにこの事。
 
失ってから気づいた妻の存在。
増してや自分が手を下したとあっては、聖也容疑者6月27日 午前8時半ごろ 神奈川県平塚市高浜台の砂浜で
 
膝から下を切断された女性の遺体が発見されました。
 
女性は平楓吹(たいらかえで)さん(26)と見られていて
 
切断したのは夫の平聖也容疑者(26)です。
 
 
 
若い夫婦がケンカでもしたのか?
 
しかしその動機があまりにも・・・。
 
 
 
平塚女性下半身切断事件の概要
 
 
神奈川県平塚市の海岸で27日、両足の一部が欠損した女性の遺体が見つかった事件で、神奈川県警は28日、26歳の会社員を死体遺棄容疑で逮捕しました。遺体は容疑者の妻(26)で、容疑者は27日夜、県警に出頭していた。https://t.co/19RkzafkZ2
 
— 毎日新聞 (@mainichi) 2019年6月28日
 
 
 
6月27日午前2時15分頃、平塚市高浜台の海に、同居する
妻の会社員平楓吹ふぶきさん(26)の遺体を遺棄した疑いで夫の平聖也容疑者(26)
を逮捕した。
「罪悪感に耐えきれず、出頭した」と話しているという。
県警幹部によると、平容疑者は27日夜、高津署(川崎市高津区)を訪れ、「妻の遺体の両脚を切断してスーツケースに入れて運び、平塚の海に捨てた」などと説明。
楓吹さんを殺害したという趣旨の話もしているといい、県警は詳しい経緯を調べる。
参照:読売新聞
 
 
スポンサーリンク
 
 
昨日に流れたショッキングなニュース。
 
誘拐され拷問強姦の末に足を切断されるような凄惨な事件かと思いましたが
 
出頭してきたのは被害女性の夫(旦那)
 
まだ26歳で若い夫婦なのに、一体何があったのか。
 
 
 
スポンサーリンク
 
現場の場所は?
 
 
 
 
参照:Yahoo!
 
 
現場は神奈川県平塚市高浜台の海岸ということです。
 
平塚ビーチパークといって、2019年5月にはビーチバレーの国内ツアー大会も
 
行われている有名なビーチ。
 
【ビーチバレーの聖地】
 
とも言われているようです。
 
 
 
参照:JVA
 
 
花火大会などもあるようで、地元民ならずともデートで訪れる人も結構いたのではないでしょうか。
 
それだけに今回の事件は近隣に衝撃が走ったと思います。
 
 
スポンサーリンク
 
平楓吹(ふぶき)さんの詳細
亡くなっていた女性の詳細です。
 
名前 平 楓吹(たいら ふぶき)
年齢 26歳
住所 神奈川県川崎市宮前区神木本町
職業 会社員
 
顔画像などは発表されていませんでした。
 
判明し次第、更新させていただきます。
 
 
楓吹さんは裸のまま足を切断され海に遺棄されたようです。
 
そしてその犯行を行ったのは夫(旦那)・・・。
 
 
他人ならされてもイイという事ではありませんが
 
大事な家族・・・それも愛して一生暮らして行こう誓ったパートナーに
 
こんな惨い姿にされた悲しみ・・・。
 
 
亡くなってしまってもう想いを話すことは出来ませんが
 
その感情は察するに余りあると思います。
 
 
スポンサーリンク
 
 
平聖也の詳細
妻の足を切断し、殺害した男の詳細です。
 
名前 平 聖也(たいら せいや)
年齢 26歳
住所 神奈川県川崎市宮前区神木本町
職業 会社員
顔画像などは発表されていませんでした。
 
判明し次第、更新させていただきます。
 
 
妻の楓吹さんの足を切断し海に遺棄する時の気持ちってどうなんでしょうか。
 
私にはさっぱり理解出来ない思考です。
 
 
愛して結婚をしたはず・・・確かに期間が長くなれば、それなりにお互いに思う事は増えてきます。
 
それでもキチンと話合い、少しずつ解決していくのが夫婦というものなのではないでしょうか。
 
それをこのような事をして・・・それで何になるのか・・・・。
 
楓吹さんはもう二度と帰ってきません・・・。
 
 
スポンサーリンク
 
 
動機や2人に子供は?
参照:NHK
 
平夫婦に一体なにがあったのか。
 
なぜ楓吹さんは殺され、足を切断されなければならなかったのか。
 
 
聖也容疑者は27日の夜に川崎署に出頭してきていました。
 
その時に聖也容疑者は
 
【罪悪感に耐え切れず出頭した】
 
と話しています。
 
 
後悔とはまさにこの事。
 
失ってから気づいた妻の存在。
増してや自分が手を下したとあっては、聖也容疑者を襲った罪悪感は相当なもの
だったのでしょう。
 
 
スポンサーリンク
 
 

参照:MBS

 
楓吹さんの首には内出血のような痕があるとのこと。
 
 
最初は小さなケンカだったのかもしれません。
 
しかし
妻の他人を見るような目に耐えきれなかった
 
聖也容疑者は話しています。
 
 
もしかしたら家庭内のパワーバランスは楓吹さんに傾いていたのではないでしょうか。
 
共に若く働き盛り。
 
子供さんがいるような情報はなかったので、恐らくいなかったのでしょう。
 
 
女性もバリバリ働く時代になり、キャリアアップもしていける時代。
 
夫婦間の収入格差も生じやすい環境になっていっていると思います。
 
 
スポンサーリンク
 
 
 
そんな中、その格差を以て上から目線で聖也容疑者を見ていた楓吹さん
 
男としてのプライドが限界を迎えたのでしょうか。
 
遂に妻を手にかけてしまう。
 
 
スーツケースに入れて海岸まで運んだ
 
これは推測ですが、スーツケースに入れやすいようにとの理由の他に
 
楓吹さんの足に恨みがあったのではないでしょうか。
 
 
 
妻の方が身長も高く、物理的にも経済的にも上を取られていた聖也容疑者。
 
自分を傷つけた要因である、楓吹さんの足を切断・・・。
 
そうでもしないと聖也容疑者の気が済まなかったのかもしれません。
 
 
スポンサーリンク
 
 

私の感想

愛し合った二人が辿り着いた末路。
 
妻の人生を奪う以外に解決方法はなかったのでしょうか?
 
離婚という選択肢もあったのでは・・・。
 
 
以上、ありがとうございました。

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.