野菜の話

新生姜の旬、実は秋??アレと組み合わせるのが一番?食べ方保存法も

お酒のおつまみといえば、みなさんは何を浮かべますか?

定番の枝豆?

揚げ物?

最近はスイーツでお酒を呑む方も増えましたね。(私もその一人です笑)

 

でもさっぱりとしたものも美味しいですよね。

今日はそんなさっぱりとした新生姜のお話。

普通の生姜との違いやベストコンビのアイツの事も調べてみました。

 

新生姜と生姜の違い

新生姜普通の生姜とはどう違うのでしょうか。

まずはそれについて調べてみました。

出荷するまでの違い

スーパーでよく見られる茶色の生姜

ヒネ生姜と呼ばれる生姜なんですね。

そして今の時期に見られる白い生姜

新生姜と呼びます。

 

まずヒネ生姜、実は

収穫から約2カ月程貯蔵してから出荷

するんですね!

 

ん?どこかで聞いたことがあるぞ?

 

どこかで聞いた事ある話はこちら↓↓↓

 

あ、もしかして

 

そうなんです、新生姜の方は

【収穫後、すぐに出荷】

するから新生姜と呼んでいます。

 

元々生姜の収穫時期は10月頃なんですね。

 

え、春じゃないの?

 

それについては後でお伝えしますね。

 

各生産地では収穫された生姜を貯蔵庫で約2カ月程

貯蔵しておくんです。

気温や水分、乾燥具合を収穫時期の10月頃を再現し

出荷を待つ状態にしているようです。

 

あるところでは地下に貯蔵している所もあるのですが・・・

ちょっと苦手な方もいると思うので、画像はリンクにしておきますね。

生姜の地下貯蔵風景

参照:福山地産地消推進協議会

 

生姜は貯蔵の過程で白から茶色に変色していくので

普段見かける生姜に変わっていくんですね。

 

対して新生姜は先の通り、収穫後すぐに出荷されます。

なので白い色のまま、店頭に並ぶわけです。

 

出回る時期は?

春先になるとスーパーに並びだす新生姜

『もうそんな時期かあ』

と前年を思い起こす方もいるかと思います。

 

以前に【新シリーズ】のお話をしました。

そのお話はこちら↓↓↓

 

ということは、今が旬なんだな

 

答えはいいえなんです。

 

この新生姜、上述の通り本当の旬はなんですね。

しかし恐らく今の時期、スーパーによっては並んでる所も

あるのではないでしょうか。

 

これは栽培方法に秘密があります。

 

新生姜の栽培方法には2種類あります。

【ハウス栽培】と【露地栽培】です。

・露地栽培は、その野菜の元々の生育時期に合わせて屋外で栽培する方法です。

・ハウス栽培とは、人口の施設で温度や日光を管理し
 本来の生育時期より早くに収穫したり、安定供給を実現する方法です。

 

つまり、今の季節に並んでいる新生姜ハウス栽培を利用して

旬より以前に収穫したものなんですね。

 

種植え時期 収穫時期 出荷時期
ヒネ生姜 4月~5月 9月~10月 2カ月後~年中
新生姜(露地) 4月~5月 9月~10月 9月~10月
新生姜(ハウス) 1月~3月 5月~8月 5月~8月

 

というように、ハウス栽培により出荷時期を

調整することで、今の時期に出回るようになっているんですね。

栽培技術の向上で、少しづつ早い時期からも

出荷されてきているようです。

 

栄養や味の違い

出荷時期の違いによる、栄養や味の違いは

あるのでしょうか。

 

まず生姜に含まれる成分は

ジンゲロール ショウガオール ジンゲロン
カルシウム マグネシウム ビタミンC
食物繊維

 

実は生姜の90%以上は水分なんですね。

しかし残りの10%が

【生姜たる所以】

を示しているのではないでしょうか。

 

まずはジンゲロール

これには血行促進や殺菌作用、抗酸化作用が期待できます。

生の状態に一番多く含まれているので、摂るためには

すりおろした生姜を薬味に使うのが一番です。

空気に触れてしまうとジンゲロールは減ってしまうので

なるべく早く食べるのがイイそうです。

 

ショウガオールジンゲロン

これらはジンゲロール加熱されることで生成される成分です。

 

効果はジンゲロールとほぼ変わらないのですが

ショウガオール免疫力向上

ジンゲロンダイエットなどにも効果があるようです。

 

この3種の成分が実は

生姜の【辛さの秘密】

なんですね。

でも新生姜は辛くないわね

 

新生姜がヒネ生姜ほど辛くないのは

その水分量によるものです。

水分が多いので辛さが穏やかになり身も柔らかくなるんですね。

 

スポンサーリンク

新生姜の選び方と食べ方、保存方法も

新生姜とヒネ生姜の違いがわかった所で

スーパーで買う時の注意点や

買った後の保存方法について調べてみました。

選び方

まずは選び方ですが

肌の色が白く艶のあるもの。
茎は綺麗な紅色

 

凄くわかりやすいね

 

白が綺麗だったり、紅色が鮮やかだったりと

視覚から感じ取れるものが基準になるので

選びやすいのではないでしょうか。

 

時間が経つと、白い部分が茶色く擦れたようになったり

茎が乾燥して萎れてきたりするので

そのような生姜は避けましょう。

 

ベストなアイツ

新生姜の選び方を基準にスーパーで美味しい

新生姜を選んだら今度は食べ方。

やはりベストマッチは

 

【甘酢】

ではないでしょうか。

 

お酢にはクエン酸必須アミノ酸が含まれていて

冷え性改善殺菌効果疲労回復効果など様々な効果が知られています。

そんなお酢に新生姜を組み合わせて使られるのが

【新生姜の甘酢漬け】

なんですね!

 

そしてお寿司屋さんのテーブルにある【ガリ】

アレも実は【新生姜の甘酢漬け】なので

外食した際には、積極的に食べてみてください。

 

保存方法

食べ方で紹介した【新生姜の甘酢漬け】ですが

これは実は保存方法としても適しています。

 

漬けた後に冷蔵保存が可能で

期間としてはだいたい1年ぐらいが目安になります。

漬け始めの生姜の状態や塩分、空気に触れているなどの状況に左右されます。
飽くまでも参考程度でご理解ください。

 

注意したいのが調理前の保存方法。

 

実家のお袋が新生姜をたくさん持ってきた!

 

そんなシチュエーションもあると思います。

その場合は

発泡スチロールなどに土を敷き詰め生姜を入れておきます。

日の当たらない涼しい場所に保存しておきましょう。

 

ただし、生姜自体は固くなっていくので調理方法などは

変わっていきます。

その点は注意してください。

 

スポンサーリンク

まとめ

この時期に出回る新生姜には以上のような秘密がありました。

まとめますと

  • 新生姜と生姜の違いは出荷時期
  • 加熱する事により成分に変化が
  • 保存も効く調理方法がある

 

という事がわかりました。

 

決して主菜にはならない新生姜ですが、その成分には

素晴らしい効果があるようです。

みなさんも甘酢漬けを作って1年中その恩恵を

受けてみてはいかがでしょうか。

 

野菜が美味しいと食事が楽しくなります。

食事が楽しいと毎日が楽しくなります。

毎日が楽しいと人生が楽しくなります。

みなさんも野菜と共に、楽しい人生を過ごしましょう!

 

ありがとうございました。

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.