虐待

新生保育園で虐待をした保育士は誰?保育園ぐるみで虐待隠しか?しつけと虐待の境目とは

7月29日 山口県下関市にある認可保育園【新生保育園】で複数の保育士が

しつけの一部と言って、グーパンチなどの虐待をしていたことが発覚した。

 

よくニュースで報道されるのは【一人の保育士】のパターン。

しかし、今回は【複数の保育士】。

保育園全体がそういう空気感だったのか?

 

スポンサーリンク

 

 

新生保育園虐待事件の概要

 

山口県下関市の認可保育所で、複数の保育士が園児らをたたくなどの体罰をした疑いがあるとして、
市が調査に乗り出していることが、関係者への取材で判明した。
登園前にはなかったあざが園児らの手足に見つかったなどとして、保護者が市に相談していた。
複数の保護者によると、今年4月以降、園児を迎えに行った際に登園時にはなかったあざが
両足の甲や腕に見つかった。
1~5歳児の少なくとも5人にあざなどが見つかり、
うち1人は病院で「直径10ミリ程度の皮下出血斑」と診断されている。
参照:毎日新聞

 

スポンサーリンク

 

お父さんお母さんが仕事に出ている替わりに、昼間の両親役を担う保育士。

やんちゃな子供達を叱る場面はそれは当然出てきます。

しかし、その行為も度が過ぎれば暴力になりますし、家庭では虐待と取られる行為もあったかもしれません。

この保育園では複数の保育士が【手やおしりをたたいた】と答えています。

 

どこまでがしつけで、どこからが虐待なのか。

その線引きは保育士にとっては大きな問題だと思います。

 

スポンサーリンク

 

新生保育園の場所や詳細は?

下関市が調査に乗り出した保育園の場所と詳細です。

 

参照:公式HP

 

名前 新生保育園
住所 山口県下関市西観音町1−5
認可 昭和53年10月1日
定員人数 210人

 

認可から41年、この地で保育活動をしてきたのでしょうか。

施設は改修されていますが、精神は受け継がれてきていると思います。

 


スポンサーリンク

 

しかしその精神も人が変われば少しずつ薄くなってくるのでしょうか。

変わるのは保育士や運営だけではありません。

保護者も変わっていきます。

 

年を追うごとに園に求める部分が変わり、それによって保育士のストレスなどは

日々増え続けるのでしょう。

その捌け口を子供に向けるのは間違っていますが・・・。

 

スポンサーリンク

 

虐待の内容と保育士は特定?

新生保育園では以下のような虐待行為がアンケートで判明している。

 

・グーパンチされた
・腕に痣ができている
・平手打ちのような行為
・直径10ミリ程度の皮下出血斑が出来た

 


 

おしゃべりが多いけよ

 

昨日から何回言いよったね

 

動画を見ただけで、2人の女性保育士の声が聞こえます。

同時に園児の無く声も・・・。

 

どうやらルールを守らない園児に対して暴力を振るっていたようですが

あざが出来る程となると、それはまた別の話。

本人達に自覚などはあったのでしょうか・・・。

 

スポンサーリンク

 

 

保育園は知っていたのか

参照:TNC

 

周りにいた保育士も恐らくは目撃はしていると思います。

しかし【これぐらいは暴力ではないだろう】との共通認識があったのかもしれない。

それ故に重要視しなかったのかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

参照:日テレ

 

園長がコメントをしていますが・・・・

腕を組むような受け方に

【大変申し訳ないことが起こってるかな

と応えています。

 

この園長は自分の保育園で起こっている事件だと本当に思っているのでしょうか。

園児や保護者の信頼を大きく損なう出来事との認識はあるのか。

・・・このコメント、事態を凄く軽視しているように聞こえました。

 

スポンサーリンク

 

私の感想

公式HPには園児が楽しくプールに入る様子などが写真に収められています。

保護者が安心して預けられる健全な保育園になるよう

全容解明を急いで欲しいです。

 

以上、ありがとうございました。

 

 

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.