事故・事件

相武台前ロマンスカー人身事故発生!画像アリ。フロントガラスが割れている!現場の様子は?

7月25日 午後4時過ぎ神奈川県を走る小田急線相武台前駅で人身事故が発生。

ロマンスカーと接触した25歳の男性は自殺と見られています。

 

現場の画像ではフロントガラスが割れていて、衝撃の大きさを表しています。

現場の様子などをしらべました。

 

スポンサーリンク

 

ロマンスカー人身事故の概要

 

25日午後4時5分ごろ、神奈川県座間市の小田急小田原線相武台前駅で、
同県秦野市の無職男性(25)がホームから線路に飛び込み、
通過中の箱根湯本発新宿行き特急ロマンスカー(10両編成)にはねられ死亡した。
先頭車両のガラスが割れるなどし、乗客の男性1人とホームにいた男性2人の計3人が軽傷を負った。
参照:産経新聞

 

スポンサーリンク

 

毎日どこかで人身事故が起き、命が失われています。

仕事・人間関係・家庭環境など、理由はさまざまです。

 

今回の事故では車両のフロントガラスが破損しています。

最高速度110キロにもなる鉄の塊と接触するという痛み・・・。

決するのは一瞬だし、心の痛みに比べれば軽微なのかもしれません。

しかし、どうか自殺以外の解決方法を見出して欲しい・・・

その為の相談窓口は必ず用意されているはずです。

 

スポンサーリンク

 

衝撃の目撃写真

Twitterを中心に目撃写真が投稿されています。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

現場の地図と運休区間は?


 

現場は小田急線相武台前駅ということです。

 

 


 

この事故で神奈川県秦野に住む25歳無職の男性の死亡が確認されています。

 

スポンサーリンク

 

 

私の感想

この目撃写真を見て、衝撃の強さを感じて欲しいです。

痛いから思いとどまって欲しいと思うし、少しでも腰が引けたなら

その恐怖を大事にして欲しいです。

 

亡くなった男性のご冥福をお祈りします。

 

以上、ありがとうございました。

 

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.