事故・事件

群馬レン太くん(レンタルショップ)で殺人事件!店舗の評判から犯人は特定?事件の流れと現場の地図

10月14日 午後11時50分頃 群馬県沼田市にあるレンタルショップで男性の遺体が発見されました。

現在の所、犯人は捕まっていないとのことです。

 

ネット配信が広まり、数が少なくなってきたレンタルショップ。

そこで起きた殺人事件。

犯人は一体誰か・・・詳細を調べました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

群馬レン太くん殺人事件の概要

 

14日夜遅く、群馬県沼田市のレンタル店で、この店で働く59歳の男性が
血を流して死亡しているのが見つかった。
警察は何者かに殺害された可能性があるとみて捜査している。
警察によると14日午後11時50分頃、沼田市にある本やDVDなどのレンタル店で、
「夫が倒れている」と通報があった。警察などが駆けつけたところ、この店で働く59歳の男性が死亡しているのが見つかった。
参照:NNN

 

スポンサーリンク

 

亡くなったのはレンタルショップで働く男性とのこと。

時間が時間なので、やはり強盗・・・なのでしょうか。

ただ通報がその時間というだけで、実際の犯行はもう少し前でしょうから、

さらに犯人の幅は広がりますね・・・。

 

スポンサーリンク

 

現場の場所は?


現場は群馬県沼田市高場町にあるレンタルショップ【レン太くん】とのことです。

 

スポンサーリンク

 

亡くなった男性の詳細

この事件で亡くなったレンタルショップ店員の詳細です。

名前 不明
年齢 59歳
住所 不明
職業 レンタルショップ店員。

 

顔画像だけでなく、名前なども公表されていません。

弟はこのレンタルショップ【レン太くん】の経営者である斎藤一三57)とされていて

兄である亡くなった男性はただの?従業員とのことです。

 

スポンサーリンク

 

犯人は誰?

参照:NNN

 

さてここで疑問なのが【誰が犯人なのか】という問題。

可能性を推測してみたいと思います。

 

犯人は弟? 

亡くなったのは、貸本屋「レン太くん」の経営者の兄です。

弟が経営者で兄が従業員という兄の立場としてはプライドを傷つけられるような、歪な上下関係の中にあったと思います。

日頃から抱えていた弟への恨みの感情がきっかけでトラブルが発生し、口論となって事件に発展したのではないでしょうか。 

 

自殺? 

警察からは、血を流して倒れていたとの状況しか発表されていないのですが、自らの状況を悲観して命を絶った可能性も考えられます。

弟の下で従業員として働くことに、プライドが許さなかったのかもしれませんし、

逃れられないような金銭トラブルを抱えていたのかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

強盗か?

レンタルショップのレン太くんの営業時間は午前10時から午後9時までです。

事件はおそらく閉店後に起こったと考えられます。閉店作業中を狙った強盗だった可能性もあります。 

レンタルショップは、環状線沿線に位置していて、店先には広い駐車場があります。

強盗犯が犯行後に逃走するには優位な地理的状況にあります。 

 

お客さんとのトラブル 

参照:Google

 

レンタルショップ「レン太くん」のお店の評判をネットで検索してみると、

口コミの中に【在庫管理のずさんさ、在庫のわりに商品割高】と不満を訴えている口コミが見られました。

このお店はこれまで、商品の在庫をしっかり把握できておらず、在庫有りとしていた物が実際は無かったり、

在庫があったとしても値段が高かったりと客との間でトラブルがあったのかもしれません。

または、本屋の経営に深刻なダメージを与える万引き犯を取り押さえようとして、もみあいになった可能性もあります。 

 

スポンサーリンク

 

私の感想

いかなる理由があろうと殺人は許されざること。

レンタルショップという特性上、万引き防止の為に店内に死角はないと思います。

防犯カメラもあることですし、逮捕は時間の問題ではないでしょうか。

 

 

以上、ありがとうございました。

 

 

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.