事故・事件

大植良太郎顔画像公開!現在の場所(逃走先)や特徴は?護送車から覚せい剤使用者逃走中!

投稿日:

11月9日朝方4時過ぎ大阪府東大阪市の路上から護送車で移送中の被告が逃走。

逃走しているのは大植良太郎被告(42)ということです。

 

大阪では先日、岸和田地検から女性の被告が逃走するという事件が発生。

続く逃走劇に住民の不安は募るばかりです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

大阪東大阪護送車脱走事件の概要

 

11月9日午前4時過ぎ、東大阪市新町の路上で、

覚せい剤取締法違反などの罪などに問われている大植良太郎被告(42)が、大阪地検の護送中の車両から逃走しました。

大植被告は9日午前9時の時点も逃走しています。
大阪地検によりますと、大植被告は保釈を取り消され、検察事務官らに車で護送されていた時に、片手に手錠したまま逃走したということです

参照:MBS

 

 

スポンサーリンク

 

逃走開始した場所は?

現場は東大阪市新町の交差点という事です。

 

当時、東大阪市内の警察署から別の警察署に移送中に

大植被告に【手錠がきつい】と言い痛がったため、事務官が左の手錠を外したところ車内で暴れだしドアを開けて逃走しました。

 

このような逃走を防ぐため、いかなる理由があっても手錠を外してはならない決まりがあるはずです。

事務官の安易な判断が逃走を手助けしてしまいました。

 

スポンサーリンク

 

大植良太郎の詳細

護送車から脱走をした男の詳細です。

 

名前 大植 良太郎(おおうえ りょうたろう)
年齢 42歳
住所 不詳
職業 無職

 

 

スポンサーリンク

 

大植良太郎の特徴は?

現在発表されている情報ですと

身長:171㎝

体格:やせ型で丸刈り

服装:紺色のシャツと迷彩柄のズボンを着ていて、裸足で走って逃げました。

手には手錠を付けたまま

 

となっています。

 

裸足で手錠という目立つ姿ですので、すぐに発見されると思いますが

近くに協力者がいた場合はその限りではないと思われます。

 

スポンサーリンク

 

逃走方向や周辺地理

 

情報によると、大植被告は枚岡警察署に護送中でした。

逃走した新町の交差点から目と鼻の先で、まもなく護送先に到着するため、大植被告は最後の悪あがきに出たのかもしれません。

現在逃走方向は明らかになっていませんが、

右手には手錠をつけたままの状態で、裸足で逃走していますのでかなり目立ちます。

所持金も無い状態ですので、公共交通機関等は利用せず徒歩や自転車で逃走している可能性が高いと思われます。

 

スポンサーリンク

 

岸和田の逃走事件

 

大阪では、先日の10月30日、大阪地方検察庁岸和田支部から保釈取り消しのため収容手続き中の岡崎公栄 被告(42)が

荷物を取りに戻りたい】と言い事務官立ち合いのもと外に出たところ

待機していた息子の車に乗り込み立ちはだかる事務官をひき逃げし、逃走すると言った事件が起きたばかりです。

大植被告はこのニュースを知っていて、模倣した可能性もあります。

 

スポンサーリンク

 

ネットの反応

ネット上でも。不安の声が上がっています。

 

 

スポンサーリンク

 

私の感想

またも、犯罪者が逃走し世に放たれてしまいました。

検察事務官の不手際が目立ちます。

被告の主張や権利を守ったがゆえに、一般市民の安全を脅かしてしまったのでは元も子もありません。

逃走犯がまだ近くに潜んでいる可能性もありますので、周辺にお住まいの方は警戒してください。

 

以上、ありがとうございました。

 

 

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.