事故・事件

岡本大輝(おかもとだいき)顔画像やFacebookは?熊本で飲酒運転車が上空を飛んで衝突。アル中の可能性も?

車が凶器と化しているような、衝撃的なニュース映像です。 

熊本県中央区の橋の上で、岡本大輝容疑者(24)が飲酒運転の末、運転する車がガードレールを飛び越えて、

上空を飛び、3台の乗用車に衝突しました。 

 

事件のあらすじや、岡本容疑者について調べてみました。 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

熊本酒気帯び空中旋回事故の概要

このツイートから実際の動画が見れます。

11月17日の午前7時すぎ、熊本県中央区の橋の上で信号待ちしている乗用車3台のところへ、

突然前方から現れた車がカーブを曲がり切れずに、ガードレールを飛び越えて上空を飛んで突っ込んできました。 

 

時速60キロほど出ており、数人がけがをしました。 

別の車のドライブレコーダーが事故の様子を捉えていましたが、かなりショッキングな映像で、けがで済んだのが奇跡的だと思います。 

もし歩道に突っ込んでいたら、ぞっとします。 

上から乗用車が落ちてきたら、まず助からないでしょう。 

 

車を運転していたのは本市南区の会社員・岡本大輝容疑者で、酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕されました。 

岡本容疑者の呼気からは、基準値の3倍近いアルコールが検出されました。 

事故直前までの9時間、飲食店5軒をハシゴして酒を飲み続けていたとのことです。 

ということは、前夜22時から7まで飲み続け、そのまま車を運転していたんですね。 

そんな男がその辺を運転しているなんて恐ろしすぎます。 

 

スポンサーリンク

 

現場の場所は?

現場は熊本県熊本市の交差点ということです。

 

スポンサーリンク

 

岡本大輝の詳細

酒気帯び運転で事故を起こした男の詳細です。

 

名前 岡本 大輝(おかもと だいき)
年齢 24歳
住所 熊本県熊本市南区
職業 会社員

 

Facebookを調べてみましたが、意外にも同姓同名が多く、特定できませんでした。 

顔画像も、今のところは公表されていません。 

 

調べに対し岡本容疑者

【駐車場の料金が気になり運転した】
【飲酒運転は初めてではない】

と話しています。 

飲酒運転の常習者だったようで、アル中の可能性も否定できません。 

今回も呼気が、基準値の3倍近くだったとのことですが、どれぐらいの量だったのでしょうか。 

 

 

スポンサーリンク

 

飲酒運転について

道路交通法では、飲酒運転は【酒気帯び運転】と【酒酔い運転】に分かれています。 

 

酒気帯び運転・・・呼気1リットルあたり、アルコール濃度が0.15mg以上検出された状態 

酒酔い運転・・・まっすぐ歩けないなど、客観的に見て酔っている状態 

 

酒酔い運転の場合は、アルコール濃度は無関係で、基準値未満でも、お酒が弱くすぐ酔ってしまう人は罰則を受ける可能性があります。 

 

今回岡本容疑者は、基準値の3倍近くの濃度であり、1リットルあたり0.45mgほどのアルコール濃度だったと考えられます。 

 

酒気帯び運転の罰則は、さらにアルコール濃度で分かれており、0.25mg未満は13点、0.25mg以上は25点減点となります。 

岡本容疑者は、酒気帯び運転でも重いほうで、2年間の免許停止となります。 

しかし、逆に言えば2年たてばまた運転できるのですが、2年で改心するのでしょうか。ちょっと心配です。

 

 

スポンサーリンク

 

私の感想

今回は幸い、軽いけがで済んでいますが、映像を見る限り、車は空飛ぶ凶器と化していました。

そしてその原因は酒気帯び運転でした。 

飲酒運転が厳罰化して久しく、だいぶ減ってはいるようですが、完全になくなることはありません。

飲酒運転をしようとしている人は、この映像を見て、どうか思いとどまってほしいと思います。 

 

以上、ありがとうございました。

 

 

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.