事故・事件

中山茂蔵顔画像は?清掃会社はどこで原因は居眠りか持病か。池袋の悲劇を思い出す・・・。

8月21日 午前9時20分頃京都府京都市の国道1号線の交差点で清掃車とタクシーが衝突して歩道に乗り上げる事故が発生しました。

タクシーに乗っていた乗客の男性1人が死亡しはねられた歩行者など6人が重軽傷を負いました。

この事故で清掃車を運転していた中山茂蔵容疑者(45)を逮捕しました。

 

白昼に起きた交差点の事故・・・。

4月の起きた池袋の事故を思い出してしまいます。

 

池袋プリウス暴走事故

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

京都清掃車タクシー衝突事故の概要

 

 

8月21日午前9時半ごろ、京都市南区の国道1号の交差点で北進していた清掃車が
タクシーの側面に突っ込む事故がありました。清掃車とタクシーは歩道に乗り上げて、
歩行者など3人を巻き込み、電柱にぶつかって止まりました。
この事故でタクシーの乗客の松浦邦彦さん(76)が死亡した他、自転車に乗っていた60歳の女性が重傷、
5人が軽傷です。警察は清掃車が赤信号で交差点に進入したとみていて、運転していた中山茂蔵容疑者(45)を過失運転傷害容疑で現行犯逮捕しました。
参照:MBS

 

スポンサーリンク

 

赤信号で交差点に突っ込む・・・。

スピードの出しすぎか、居眠りか。

交通量の多い朝ですから、そこまでスピードは出せないと思うので、居眠りが濃厚でしょうか。

 

スポンサーリンク

 

現場の場所は?


現場は 京都府京都市南区四ツ塚町1近くの交差点ということです。

 

京都駅からすぐの1号線の入り口で、この日は世界遺産・東寺の近くの交差点で縁日が開かれていました。

大矢医院の前の歩道に車が突っ込んでいるのがわかります。

2つの国道が交わることから、普段から交通量が多い場所だったようです

 

スポンサーリンク

 

中山茂蔵の詳細

清掃車を運転していた男の詳細です。

 

名前 中山 茂蔵(なかやま しげぞう)
年齢 45歳
住所 京都府宇治市
職業 清掃会社員

顔画像は公開されていませんでした。

判明し次第、更新させていただきます。

 

スポンサーリンク

 

どこの委託会社?

2月25日に実施された委託業者入札で桂川流域の沈査処理の委託業者が決定しています。

今回事故を起こした清掃車がその業務に携わる清掃車かは、今のところ明らかにかっていません。

委託会社やその業務について判明し次第、更新させていただきます。

 

スポンサーリンク

 

事故の原因は?

 

参照:FNN

 

では事故の原因や状況など詳しくみていきましょう。

 

交差点を北進していた清掃車がタクシーの側面に突っ込み

清掃車とタクシーは歩道に乗り上げて、歩行者など3人を巻き込み電柱にぶつかって止まったようです

防犯カメラの映像を見てみると、交通量の多い交差点にかなりのスピードで清掃車が侵入していくのがわかりました。

 

タクシーにぶつかっても止まらずタクシーとともに歩道まで突っ込み電柱にぶつかってようやく止まりましたが

電柱も曲がっておりかなりのスピードでぶつかったことがわかります。

 

スポンサーリンク

 

参照:FNN

 

事故の目撃者は清掃車が信号無視をして突っ込んでいったと言っていたようです

清掃車に同乗していた男性は、こう話しています。

【中山容疑者の意識が急になくなった

 

中山容疑者本人も

【事故を起こしたことに間違いないが、詳しい状況は覚えてない】

と話しており意識が急に無くなっていた可能性は高いと思われます

 

この事から、原因は過労による居眠り運転や持病も考えられます。

突然の心筋梗塞や脳梗塞も考えられますが、事故後も受け答えをしているようなので

その線はなさそうです。

 

スポンサーリンク

 

被害の状況は?

参照:FNN

 

この事故でタクシーの乗客の松浦邦彦さん(76)が亡くなっています。

その他にも自転車に乗っていた60代の女性が重傷の他、5人が軽傷とのこと。

 

もし電柱にぶつかっていないと・・・と考えるとゾッとしますね・・・。

交差点を結構なスピードで駆け抜けていますし、事故直前意識を失っているとのこと。

ハンドルを少しでもどちらかに切っていた場合、もっと被害が広がったかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

最近歩行者や止まっていた車を巻き込む事故がすごく多くありますね

最近はいつ自分が事故に巻き込まれるかわからないと思い完全に青信号でも

何度も周りを確認しながら渡りますし歩道の内側を歩いていても近くを車が走っているときは周りを見ながら進みます。

 

事故に遭わないためには良いことではありますが

そこまで気を使わなければ青信号どころか歩道や道路に面した場所ですら危険であることは

本当に残念だし、なくなってほしいことですね

 

スポンサーリンク

 

私の感想

今回はただの信号無視や居眠り運転ではなく意識を失っていた可能性もありますが

意識を失う可能性のある持病持ちの人や体調が悪いもしくは寝不足などの人は

誰かを巻き込まないために、そして自分や家族のためにも運転しないでほしいですね

 

亡くなった松浦邦彦さんのご冥福をお祈りします。

 

 

以上、ありがとうございます。

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.