事故・事件

名古屋金山駅でタクシー暴走事故?現場の画像アリ。緊急車両が集結している模様。

投稿日:

9月14日 午後9時過ぎ愛知県名古屋市の金山駅でタクシーの暴走事故が発生。

この事故で7人が病院に搬送され、重傷者もいるとのことです。

 

現場は騒然としているようです。

詳細を調べました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

名古屋金山駅タクシー暴走事故の概要

 

 

14日午後9時半頃、名古屋市の金山総合駅の南側のロータリーで、タクシーが歩道に乗り上げ、
男女合わせて7人がひかれてケガをしています。
ケガをしているのはいずれも20代から30代で男性が4人と女性が3人です。
消防によりますと、7人とも意識はありますが、重傷者もいるということです。
タクシーの運転手にケガはありません。
 参照:東海テレビ

 

スポンサーリンク

 

目撃情報からですが、タクシードライバーは白髪だったとの話も。

タクシー業界も高齢化が進んでいるのでしょうか。

深刻な問題かもしれません。

 

スポンサーリンク

 

現場の場所は?


現場は愛知県名古屋市熱田区金山町1丁目にある、JR東海の金山駅南口とのことです。

 

スポンサーリンク

 

タクシードライバーは?

暴走事故を起こしたドライバーの詳細です。

名前 不明
年齢 75歳
住所 不明
職業 タクシー運転手

現在の所、年齢と性別以外は判明していません。

病院に運ばれているようですが、命に別状はないようです。

 

スポンサーリンク

 

暴走の原因は?

 

参照:NHK

 

原因はなんだったのでしょうか。

今までの高齢ドライバーの事故というと、アクセルとブレーキの踏み間違いが多くありました。

 

また急な脳梗塞や心筋梗塞などの病気。

朝から走り詰めなら居眠りなども考えられます。

 

幸い命に別状はないとのことなので、今後の取り調べで判明しるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

目撃情報など

Twitterを中心に目撃情報が投稿されいます。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 


 


スポンサーリンク

 

私の感想

ケガ人は搬送されていますが、全員意識はあるとのことです。

かなりの混雑だったとの情報もありますので、さらに被害が広がらなくてよかったです。

 

以上、ありがとうございました。

 

 

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.