話題の人

なでしこ寿司が無断画像転載、不衛生で大炎上。秋葉原のガールズバー寿司店とも

投稿日:

東京・秋葉原にある女性寿司職人専門店・なでしこ寿司が、ネットを中心に大炎上しているのをご存じでしょうか。 

女性職人専門ということで、目の付け所は良かったのかもしれませんが、実態がひどすぎて、

ガールズバー寿司店と言われる始末。 

一体何が原因で炎上しているのでしょうか。 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

不衛生な調理方法 

一番気になったのは、その髪の毛です。

インスタの画像では女性職人の多めの前髪が眉にかかり、サイドの髪も長く、

頭につけてる三角巾も、ほぼ意味をなしていません。 

大きな髪飾りをつけている子もいて、細かい部品が落ちて混入しないか心配です。 

それと濃いメイク。お寿司で勝負したいなら、そんなメイクより所作の美しさを磨いてほしいです。 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

⠀ ***** ⠀ 日本を代表する食文化の一つ、寿司。でも、寿司を握る職人たちのほとんどは男性で、女性の寿司職人を見ることはなかなかありません。 ⠀ そんな中、2010年に秋葉原にオープンした「なでしこ寿司」(@nadeshicosushi)は、女性職人だけを揃え、本格的な江戸前寿司を提供しています。 ⠀ 「女性が寿司を握るお店」として人気を集めた一方、中には冷やかしのために来店する男性のベテラン寿司も多かった、と店長の千津井由貴さんは語ります。 ⠀ 「お店に入ってきて、私の身なりを見て(白衣ではないので)、『本格派ではないな』と言われたり、カウンター越しに覗いてきて文句を言われたりしました」 ⠀ そう話す千津井さんですが、「絶対に白衣は着ない」と決めているそう。その理由を聞きました🍣👏🔥(📹: @buzzfeednews_jp) ⠀ 📝千津井さんのインタビューをじっくり読みたい方は、こちらから😉👇 ⠀ https://www.buzzfeed.com/jp/kylaryan/nadeshiko-sushi ⠀ ***** #なでしこ寿司 #寿司 #お寿司 #寿司🍣 #江戸前寿司 #女性 #働く女性 #かっこいい女性 #職人 #日本 #日本文化 #日本の文化 #日本の伝統 #伝統文化 #食文化 #食 #日本食 #和食 #夢 #仕事 #やりたいこと #諦めない #負けない #キャリアウーマン #sushi #sushitime🍣 #japanesefood #japanese #japan #food

BuzzFeed Japan News(@buzzfeednews_jp)がシェアした投稿 -

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 


また飲食店として完全にアウトなのが、着物の袖のたすき掛けがあまく、まな板に袖が乗ってしまっているのと

絆創膏をしたまま寿司を握っている映像がテレビで映っていました。 

これは、家で家族に作る食事でも、アウトですね。 

 

 

ただ、ネットで【振袖が乗っている】という声が多くあがっていますが、振袖というのは若い女性の礼装で、

袖の長さが75cm~1mほどの着物のことです。さすがに振袖を着て握ってはおらず、普通の着物です。 

 

また、その袖がまな板に載っている写真に、女性職人と一緒に写っているのがノーベル平和賞のマララさん。

一緒に楽しく寿司を握っているのは微笑ましいですが、誤った文化を学んでしまったのが残念です。 

 

 

この写真も、厨房に客を入れてるのは不衛生では?と炎上のもとになっています。 

いつか食中毒を起こすんじゃないかと心配な衛生状態です・・・

 

スポンサーリンク

 

画像無断使用の数々

不衛生なだけでなく、他店や大手メーカーなどの食品の画像を堂々とパクったうえに、自店のロゴまで入れてしまっています。 

ロゴを入れるところが本当にずうずうしいですよね。 

それに寿司屋の食品画像って、その店の顔そのものじゃないですか。 

自店の良い写真がないなんて、食品で勝負していないことの現れです。 

 

 


スポンサーリンク

 

 

 

そして、実際、味より別のもので勝負していた節があります。 

 

スポンサーリンク

 

実態はガールズバー?

かつてはコスプレやチェキ会、同伴お散歩イベントなども行われていました。 

 

 

 

口コミでも

値段が高い

ガールズバー寿司屋と考えればアリ

男性一人客、オタク客が多い。メイドカフェのよう

 

などの声が多いです。 

 

秋葉原という場所に出店したということもあるし、そういうニーズをあてにした店だと思われます。

それなら中途半端な寿司を出すのではなく、仕入れてきた寿司でも良いので、割り切ったサービス重視の店にすればよかったのでは?と思ってしまいます。 

ここで知名度は大幅にアップしたので、うまく生かすのもありかもしれません。 

 

店長の理想と、実態がいつの間にか離れて行ってしまったのでしょうか。 

スクールを開校したあたりから、変な欲が出てきてしまったのかもしれませんね。 

 


スポンサーリンク

 


 

この投稿が全てを語っています。

 

私の感想

海外のお客様もいらっしゃるようで、海外メディアにも取り上げられたことがあるようです。 

イロモノとして紹介されるのは構いませんが、寿司店として扱われるのは不本意です。 

正統派寿司店としてやっていくなら全ての問題をクリアにしていただきたいし、

ガールズバーとして再建するなら、騒動を逆手にとって、ぶっとんだ店にしてほしいと思います。 

 

以上、ありがとうございました。

 

 

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.