話題の人

消えた天才村田夏南子(むらたかなこ)の今現在は?最強女王吉田沙保里を追い詰めた天才は今何をしている?

霊長類最強と言われたアスリート、吉田沙保里。

2019年1月に現役を引退したレジェンドに勝利目前までに追い込んだ天才がいました。

 

その名も村田夏南子(むらたかなこ)さん。

彼女はなぜレスリング界から姿を消したのか・・・。

今は何をしているのでしょうか。

 

消えた天才村田夏南子(むらたかなこ)さんの経歴

参照:Invicta FC

名前 村田 夏南子
年齢 1993年8月10日(25歳)
出身 愛媛県松山市
学歴 大成中学→安部学院高等学校卒
所属 フリーランス

 

レスリングで吉田沙保里さんをを追い詰める程の猛者ですから、レスリングまっしぐらかと思いきや

競技者スタートは柔道家から。

おじいさんの指導の下、柔道を始めた村田さん。
この時同じ道場には5歳年上で女子柔道48kg級世界チャンピオンの浅見八瑠奈さんも所属していました。

 

浅見さんから強い影響を受けた少女時代、小学校高学年になる頃には全国3位にまでになっているので、幼少期から高いセンスの持ち主だったんですね。
実はこの時、相撲大会でも日本一になっているようです。

中学はそのまま地元かと思いきや、中学柔道の三大大会を男女共に制覇している強豪の愛知県の大成中学に入学します。

強豪校の中にいても強さは際立ち、中学2年で全国制覇と国際大会でも優勝。

 

そのまま柔道でオリンピックか?と思っていた中学3年の時に、転機が訪れます。

 

スポンサーリンク

 

得意のプレイスタイルが大きく制限されるようなルール変更・・・

そして何よりこの年に行われた北京オリンピックでの吉田沙保里さんの金メダルが

村田さんの心を動かします。

参照:Twitter

 

この年、オリンピックを目指すジュニア育成システムのJOCエリートアカデミーに合格しています。

 

高校は11人のプロアマレスラーを輩出している安部学院高等学校に進学。

ここでは国内のジュニア大会で、村田無双を繰り広げ優勝を重ねます。

さらに2010年には世界ジュニア選手権59kg級で銅メダルで獲得するなど、海外でもその強さを見せつけていきます。

 

この年・・・村田さんにとっては憧れの存在、吉田沙保里さんと全日本レスリング選手権大会準決勝で初対戦。

しかしここは残念ながら負けてしまいます。

 

スポンサーリンク

 

翌年の2011年に国際シニアで初優勝を飾ると全日本選抜レスリング選手権大会決勝で再び吉田沙保里さんと対決!

またもや負けを喫してしまうが、リベンジを誓う12月。

前年に敗れた大会で3度目の吉田沙保里さんと対決!

 

序盤リードからの勝利目前まで最強女王を追い詰めるも、逆転負けを食らいますが

最強女王として勝ちは揺るがないと思われた吉田沙保里さんをギリギリまで

追い詰めたことは会場にいる全ての人の度肝を抜く内容でした。

 

スポンサーリンク

 

2012年は日体大に進学。

相変わらずの村田無双っぷりにいつしか

【日本で吉田の次に強い選手】

と呼ばれるようになります。

 

大学時代の試合動画をいくつか・・・・。

 

 

 

3番目は前年に吉田沙保里さんに負けた全日本選手権で初優勝のものです。

この時、吉田沙保里さんは欠場こそしていましたが、自分を追いつめた猛者の様子が気になるのか、観戦にはきていますね。

 

スポンサーリンク

 

2013年に対戦した吉田沙保里さんとの動画。

やはり・・・最強女王には敵わなかったようです。

 

RIZINへの電撃参戦!

 

2013年にオリンピックネクストシンボルアスリートに選ばれ、オリンピックメダルが

期待される人材とされながらも、その名前は聞くことはありませんでした。

 

しかし2015年大晦日、村田さんはリングの上にいました。

総合格闘技への転向と、総合格闘技のイベント【RIZIN】への参加を表明。

表舞台に出なかったのはレスリングから総合格闘技へ

体の作りを変える為、トレーニングをしていたのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

ではなぜ総合格闘技なのか。

 

そのままレスリングを続けていても世界でも結果を残せる素晴らしい選手になったと思いますが

そこには村田さんが憧れるある選手の存在がありました。

 

それはロンダ・ラウジー選手。

参照:Yahoo!

北京オリンピック柔道70kg級銅メダリストで

アメリカの女子柔道史上初めてオリンピックでメダルを獲得した女性。

そして後に初代UFC世界女子バンタム級王者になるとんでもない人。

 

携帯の待ち受けにするほど、憧れた人と同じ道を歩みたかった。

それがレスリングから総合格闘技へ転向した理由ではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

村田夏南子(むらたかなこ)さんの現在は?

総合格闘技に転向した2016年から2018年までに8勝1敗の戦績。

唯一の負けは日本人の中井りん選手です。

その時の動画がこちらです。

 

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

レスリングから消えたのではなく、総合格闘技はレスリングと並行して参戦しているようです。

その辺りの詳しい内容は

5月26日放送の【消えた天才】(午後6時30分~)で放送されますので

そちら楽しみに待ちたいと思います。

 

以上、ありがとうございました。

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.