事故・事件

横浜無免許運転事故の少年は高校生?被害者の状況は?現場写真アリ

3月19日 神奈川県青葉署は

無免許で車を運転し同乗者を死亡させたとして

自動車運転処罰法違反(無免許過失致死傷)で

川崎市高津区の自称造園作業員の少年(16)を逮捕した。

容疑を認めている。

 

なんとも・・・昨日も奈良のバイク事故で

6人が死亡した件の書類送検が報じられました。

少年達の事故が後を絶ちませんね・・・・。

 

事故の概要

この事故の概要をお伝えしたいと思います。

 逮捕容疑は11日午前1時半ごろ、横浜市青葉区すすき野の市道で、無免許で普通乗用車を運転し反対車線の電柱などに衝突。
同乗していた高校1年の男子生徒(16)を死亡させ
ほか2人の少年に重傷を負わせたとしている。
参照:産経新聞

 

無免許で運転しようとする考えがスゴイです。

車ってすごい凶器になるのがまだ理解出来ていないのでしょうか。

 

現場の様子

これが事故現場の地図になります。

現場は、横浜市青葉区すすき野1丁目の市道となっています。

 

3月11日の午前1時半頃、上記市道にて無免許で乗用車を運転。

片側一車線の道路を

対向車線にはみ出しはがら電柱に激突。

 

車には16歳の少年が4人搭乗。

内、高校1年の山本太一さん(16)は搬送先の病院で約1時間後に死亡した。

ほかに高校生1人が意識不明の重体。

高校生1人が腰から流血し重傷。

無職の少年は頭に打撲を負った。

 

死亡した山本さんは車外に投げ出された末に、頭を強く打ったそうです。

 

路面にはブレーキ痕がなかったということで

さらに原因を調べていくそうです。

 

参照:Yahoo!

事故現場の写真です。

 

3月11日の神奈川県の天気は雨のようです。

増してや夜中・・・。

路面も濡れていて、視界も悪い状態だったのではないでしょうか。

 

 

 

 

スポンサーリンク

ネットの反応

ネットの反応を見てみましょう。

 

 

 

シートベルトもせずに・・・なんと恐ろしい・・・。

 

スポンサーリンク

まとめ

車を運転できることがカッコイイっと

思っているのかはわかりませんが

そのような理由で乗ってイイものではないと言いたいです。

 

亡くなった山本さんのご冥福をお祈りいたします。

 

以上ありがとうございました。

 

 

 

 

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.