不祥事

名神高速でバイク事故。救急車が遅れ一人が死亡。原因と現場の地図を調べてみた

3月23日8:30頃 滋賀県栗東市の湖南消防局に119番通報があった。

名神高速道路草津PAからだ。

通報を受け近くの救急車が現場に急行。

しかし結果、一人を死亡させた事故が発生。

何故このような事が起きたのでしょうか。

 

バイク事故の概要

通報の内容は以下の通りです。

23日8:30頃 滋賀県草津市の草津PAで大型バイクに乗っていた
静岡県富士市の会社員
山崎幸靖さん(46)が店舗の壁に衝突した
参照:Yahoo!

 

山崎さんは知人とツーリング中だったそうです。

オートバイに乗ったまま建物に突っ込んだようですが・・・

誤ってアクセルを捻ってしまったんでしょうか。

 

通報を受けた湖南消防局は

23日午前8時半ごろ、名神高速道路下り線の草津パーキングエリアで
「バイクの単独事故があり、男性が心肺停止の状態だ」との通報を受けた。
駆けつけた救助隊が救命措置を
行いましたが男性は搬送先の病院で
死亡が確認されました。 
                          参照:Yahoo!
 

と発表しています。

 

スポンサーリンク

 

死亡した原因は?

ここまではよくあって欲しくないですが、ニュースなどで聞く話。

しかし今回の問題は赤枠太字の部分。

実は救急隊が道を間違えてしまったんですね。

 

通報を受けた消防は現場近くの救急車にすぐさま連絡。

急行可能な車両が現場に向かいます。

問題が起きたのはこの時。

 

現場は【名神高速道路下り線草津パーキングエリア】です。

しかし救急車が乗った高速は【新名神高速道路】だったんですね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

間違いに気づいた隊員が別の救急隊に連絡。

それを受けた別動隊が代わりに現場に急行しました。

しかし当初の到着予定より10分ほど遅い到着になりました。

 

すぐさま大津市にある滋賀医大病院に搬送したのが9:00頃。

搬送された病院で【外傷による出血多量での即死状態】

発表されたのが搬送から約2時間半後の事だった。

 

事故現場と病院までの経路はこちらです

 

スゴイ近い場所に病院はあるんですね。

しかし現場は高速道路。

如何に緊急車両といえど、高速を降りない事には病院にはつけません。

 

スポンサーリンク

 

病院の発表通りに即死だとしたら到着時間の関係はないと思います。

でもそうでないとしたら・・・。

消防は

到着遅延と死亡に因果関係はない。
                    参照:Yahoo!

と遺族には謝罪。

湖南消防局長の木村局長は

心からお詫び申し上げます。今後救急隊の質の向上に努めます。
                    参照:Yahoo!

とコメントをしています。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

先日距離延長になった新名神高速道路。

一部には名神の上下乗り口を間違えたとの話もあります。

いずれにせよ、街中を走る救急車。

しかも命を預かり運び届ける重要なポジション。

1分が生死を分ける時もあると思うので

今後は経路の把握はしっかりしてもらいたいです。

 

以上ありがとうございました。

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.