優しい世界

世の中の話をわかりやすくまとめました

話題の人

ルースデリマールを襲った悲劇。火事で死んでしまった娘は実はさらわれていた?奇跡の再会を果たすまでの詳細

投稿日:

1997年 アメリカ・フィラデルフィアで起きた火事。

この一件で運命が変わってしまった親子がいます。

ルースと娘デリマール。

 

今回は彼女たちを襲った悲劇とその驚きの真実に迫りたいと思います。

 

事件が起きた日

1997年12月15日。

アメリカのフィラデルフィアでルースは家族と幸せに暮らしていた。

夫のペドロ、2人の息子、そして12月5日に産まれたばかりの娘デリマール。

娘が欲しかったルースデリマールをそれはもう可愛がっていました。

 

そのデリマールを一目見ようと、義母やルースのいとこのキャロリンもお祝いに駆け付けました。

私も同じ日に女の子を産んだと話すキャロリンに、初対面ながらお互いを祝福しあった。

 

スポンサーリンク

 

 

火事が発生する

 

参照:Yahoo!

 

親戚も集まり賑やかなルースの家に爆音が響く。

その音はデリマールが眠る2階寝室からだった。

慌てて駆け付けるルースだが、火が激しすぎてなかなかデリマールの元へ向かえない・・・。

 

15分間燃え続けた結果、2階の寝室部分は全焼。

ルースは顔に火傷をおうも何とか無事に。

2人の息子も大事は無かったようです。

 

スポンサーリンク

 

デリマールはどうなった?

2階で寝ていたデリマールはどうなったのか?

 

寝室が全焼するほどの火事、生後10日の赤ん坊が耐えられるはずもなく・・・。

地元の消防局はベビーベッドと一緒に燃え尽きた・・・

そして地元警察も同じく【死亡】と断定した。

 

その後の調査で燃えた寝室から、燃え尽き灰になった【塊】が発見される。

警察や消防、地元メディアはこの【塊】をデリマールであると報じ

火災で生後10日の女の子が死亡】と紙面に綴った。

 

スポンサーリンク

 

 

本当にデリマールは死んだのか?

 

参照:Yahoo!

 

一夜にして悲劇の母親となったルース。

しかしルースだけは娘の死を受け入れられなかった。

 

その理由は2つ。

  1. まずは炎に阻まれながらも微かに見えたベッドには既にデリマールの姿はなかった。
    生後10日で自分でベッドから出られるわけもなく、一瞬で燃え尽きるなんてことも有り得ない。
  2. 閉めたはずの寝室の窓が開いていたこと。
    12月も半ば寒さが身に染みるこの季節に赤ん坊が寝る部屋の窓を開けておく親がどこにいるだろうか。

 

以上の事から【デリマールは誰かにさらわれた】と考えるようになったルース。

しかしどれだけ訴えてもルースの声が警察や消防に届くことはなかった。

娘が炎に包まれる現場を目の当たりにした母親の記憶を誰も信じようはせず

それどころか、気でも狂ったか?と憐れむ声もでるように。

 

スポンサーリンク

 

消防は出火の原因を、電気ヒーターのコードが過熱により出火したと判断。

警察も、火事によってデリマールが失われた悲しい事故として片付けようとしている。

 

必死にデリマール誘拐を訴えても、スペイン語しか話せないルースの言葉はうまく伝わらなかった。

周囲から孤立していくルースは夫ペドロとの間に溝が生まれていくようになった。

 

事件から4年経った2001年。

何一つ手掛かりがないまま、ただ時間だけが過ぎていく。

ペドロはルースの元を離れ真に孤独になっていくが、それでも誰一人として

ルースの話を聞こうとはしなかった。

 

スポンサーリンク

 

衝撃の出会いを果たす

デリマールがいなくなってから6年がたったある日。

ルースの元へ一本の電話がかかってくる。

別れた夫、ペドロだった。

 

【知り合いのパーティの中にデリマールによく似た子がいる】

 

6年が経過して初めて見つけた娘に繋がる情報。

すぐにそのパーティに向かうルース。

 

人だかりの中、娘を探すルース。

6歳になった少女をルースは見逃さなかった。

 

【えくぼが産まれた時とまるで同じ。直感でデリマールとわかった】

と後に話しています。

6年の時を経て、親子は再会しルースの思いは通じたかに見えました。

 

スポンサーリンク

 

少女の名はアリーヤ

我が娘デリマールだと思った少女は、その口から違う名前を発します。

その名はアリーヤ。

そしてそのそばから母親を名乗る女性が現れる・・・。

 

キャロリン・・・火事の日、【同じ日に女の子を産んだ】と話していた、ペドロのいとこだった・・・。

 

スポンサーリンク

 

私の感想

悲劇の火事から6年。

運命の再会を果たした親子の影に蠢くキャロリンの存在。

彼女は親子に一体なにをしたというのか・・・・。

 

以上、ありがとうございました。

 

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.