虐待

リトルジェムス、ジェイソン(カナダ人講師)の顔画像判明!動画アリ。園児に非道な暴力を振るった男の詳細と施設の場所は?

5月14日 福岡県北九州市の認可外保育施設で園児に非道な暴力行為を働いていたとして

この認可外保育施設【リトルジェムス北九州校】が口頭指導を受けていた。

 

まずおかしいのが、明らかな暴力行為なのになぜ【口頭指導】なのか。

暴力を振るっていた講師は誰なのか調べてみました。

 

リトルジェムス暴行事件のが概要

 

 

 

北九州市小倉北区の認可外保育施設に勤める40代のカナダ人のジェイソンが、施設に通う当時2歳の男児への暴力行為に及んでいたことが14日
分かった。元職員が告発のため、暴行の様子を撮影した動画を会員制交流サイト(SNS)に投稿し発覚。
市は同日、施設に対して国の通知に基づく特別立ち入り調査を実施し、
口頭指導した。市によると、施設側は事実関係を認めているという。
参照:Yahoo!

 

スポンサーリンク

 

突っ込んできたプリウスから身を挺して園児を護る保育士がいる中

この男は非道にも園児に暴力を振るっています。

 

乱暴に座り直させる、襟元を掴んで引きずる、園児の口に本を突っ込む・・・

そんな事が今年に入って日常的に行われていたようです。

暴力の内容を聞くと、結構派手に暴れているように見えるのですが、他の職員は止めなかったのでしょうか?

 

事の発端は3月にある新聞社が入手した動画のようで、撮影者は元同僚とのこと。

証拠集めに撮影していたようですが、その間は辛い日々だったでしょう。

可愛い子供達が目の前で暴力に晒される中、自分はじっと耐えてカメラを回し続けた。

それがやっと表立ったのが今回の事件ということです。

 

スポンサーリンク

リトルジェムス北九州校の場所はどこ?

 

 

 

スポンサーリンク

 

この施設の教育理念から、熱心な英語教育と日本文化への学びを感じます。

それ故にネイティブな英語を話せるジェイソンを講師として迎えたのでしょう。

 

確かに他には無いサービスかもしれません。

公式HPを見る限り、2人のネイティブスピーカーがいるんですから。

他にも茶道やダンス、空手に書道までカバーしています。

 

認可外保育施設ですから家庭の所得に関係なく保育料がかかり、さらに認可保育園より若干高めになっています。

それに加え、英語教育となればさらに上乗せになります。

 

親は子供に世界に羽ばたいてほしくて英語を学んで貰いたいと思って入園してることでしょう。

それなのに、フタを開ければ暴力に晒され、泣いている子供もいる。

こんなおかしい話はないでしょう。

 

スポンサーリンク

ジェイソンの経歴や顔画像

今回暴力を働いていたカナダ人講師の詳細です。

参照:リトルジェムス北九州校

名前 ジェイソン
年齢 40代
出身 カナダ・オンタリオ
職業 英語教師

後程紹介する動画の内容と公式HPを照らし合わせれば、この講師が問題の講師をわかります。

 

驚いたのが、自分にも2人の子供がいる事。

何歳の子供がいるのかは不明ですが、親の気持ちもわかるはずだし

幼稚園の先生も長年勤務していたそう。

 

それならば尚一層、暴力がどういうものかわかっているはずなのに・・・

何故このような事ができるのか。

 

スポンサーリンク

 

日本で英語を教えて15年。幼稚園児から高校生まで、
幅広い年齢の子どもたちに英語を教えてきました。
特にこの10年の間は小さな子どもたちへの英語教育に力を入れていて
大きなやりがいを感じています。
子どもたちが目標に向かって成長し、それを成し遂げる姿は
本当に素晴らしい光景です。
リトルジェムスのプログラムは、毎日何が起こるかワクワクさせるものばかり。お帰りの時間にはその笑顔から、その日1日がどんなに楽しかったか
見て取れると思いますよ。
参照:公式HP

 

これは公式HPに載っているジェイソンの自己紹介です。

毎日何が起こるかワクワクさせるものばかり。お帰りの時間にはその笑顔から、その日1日がどんなに楽しかったか見て取れると思いますよ。

この一文。

暴力行為をしていた人間から聞くと、物凄く不気味に聞こえます。

暴力を受けた園児達は、お迎えが来た時・・・どんな表情で親に顔向けしていたのでしょうか・・・。

 

スポンサーリンク

 

暴力行為の動画

事の発端となった動画はこちらです。

 

これは暴力のほんの一部・・・ではないかと思います。

5年前からこの幼稚園に勤務していたそうです。

今回何かのきっかけでいきなり暴力を振るったのではないでしょうし、以前からも

暴力を振るっていたのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

ここで問題なのがこの講師が逮捕などがされていない所。

施設に口頭指導がされていますから、何らかの処分がされてもおかしくないですが、

現在の所、14日付で出勤は停止してるのみです。

 

施設も施設で一度事実を否定しているんですね。

この動画を見てどこに否定の要素があるのか・・・。

今後の運営に関わるので、否定したい気持ちはわかりますが

膿は膿で出し切って処分を言い渡しました、とする方がよっぽど印象はいくらかマシだとは思いますが・・・。

 

スポンサーリンク

 

怒りの声

皆さんの声を聞いてみましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

 

私の感想

この施設の問題はこの暴力だけなのでしょうか?

暴力を知っていて何もしなかった他の職員もいるはずです。

その人たちは・・・何も声を上げなかったのでしょうか。

なにより子供たちが可愛そうです。

 

以上、ありがとうございました。

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.