優しい世界

世の中の話をわかりやすくまとめました

事故・事件

小鹿夏澄海顔画像や動機と原因。夫(旦那)は誰?家族と協力して育てられなかったのか。

投稿日:

8月15日 青森県今別町の自宅のトイレタンクに赤ちゃんを遺棄したとして

母親の小鹿夏澄海容疑者(22)を逮捕しました。

 

一時多発した我が子に対する非道な事件。

公にならないだけで、今もどこかで起きているのでしょうか。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

青森新生児遺棄事件の概要

 

 

 出産した女児の遺体を自宅トイレのタンク内に放置したとして青森県警は15日、死体遺棄の疑いで、
無職の小鹿夏澄海容疑者(22)を逮捕した。逮捕容疑は2月11日~3月1日頃、出産した女児の遺体を
当時住んでいた青森県今別町大川平の自宅トイレのタンク内に放置したとしている。
県警によると、女児は身長約48センチ、体重約2100グラムだった。
参照:産経新聞

 

スポンサーリンク

 

出産は・・・自宅で行ったのでしょうか。

抱いた我が子をトイレタンクに遺棄する時。

何も思わなかったのでしょうか・・・泣き声を聞いて思いとどまって欲しかった。

 

スポンサーリンク

 

遺棄された自宅はどこ?

 

産まれたばかりの女の子は青森県今別町大川平の自宅にあるトイレタンクに遺棄されていました。

 

参照:日テレ

 

スポンサーリンク

 

小鹿夏澄海の詳細

生後間もない我が子を遺棄した母親の詳細です。

名前 小鹿 夏澄海(こしか かすみ)
年齢 22歳
住所 青森県今別町大川平
職業 無職

顔画像は発表されていませんでした。

判明し次第更新させていただきます。

 

スポンサーリンク

 

何故遺棄をした?

参照:日テレ

 

事件が起こったのは2月11日~3月1日頃。

汚水タンクの中から、生後まもない赤ちゃんが遺体で見つかった。

発見されたのはトイレのくみ取り業者がことし3月に作業に訪れた際に汚水タンクの中から見つかりました。

 

死因は窒息死で赤ちゃんは身長48センチ、体重およそ2100グラムでへその緒がついたままの状態でした。

体重は少し小さめですね。

 

スポンサーリンク

 

事件当時、子鹿容疑者は両親と弟と4人で暮らしていました。

赤ちゃんの体重は少し小さめではありますが、お腹はある程度は出ますし

よっぽど家族と会わないなどをしない限り家族も気付くと思われます。

 

そうなると生まれればわかるはずですし家族は不思議に思わなかったのでしょうか?

もしくは家族みんなで無かったことにしたかったのでしょうか?

そして、育てる気が無かったのなら何故出産したのでしょうか?

 

可愛い我が子のためなら…と沢山のマイナートラブルもあります。

育てる気がない。欲しく無かった子供だとしたら

しんどい思いをして産みたくないと思わないのでしょうか

もしくはそんな大変な思いをして産んだ子供を放置しておくなんてとてもできません。

 

スポンサーリンク

 

父親は誰?

参照:日テレ

 

赤ちゃんの父親はどこにいるのでしょうか?

もしかしたら妊娠を知らされていない可能性や誰が父親かわからない可能性もありますが

妊娠を知った父親が逃げてしまい無職だった子鹿容疑者は育てられないと判断してしまったのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

私の感想

 

子鹿容疑者は現在容疑を否認しており逮捕後も黙秘を続けているようですが

早く真相を明らかにして、罪を償ってほしいとおもいます

そして二度とこんな事件が起こらないでほしいです…。

 

以上、ありがとうございました。

 

 

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.