優しい世界

世の中の話をわかりやすくまとめました

事故・事件

小松田辰乃輔さん顔画像や遺書が公開?いじめがあった中学はどこ?3度の自殺未遂あり。味方は家族だけ

投稿日:

9月8日 未明に埼玉県川口市のマンションで高校一年生の小松田辰乃輔さん(15)が倒れているのが発見されました。

マンションから飛び降り自殺をしたとみられています。

 

過去に3回の自殺未遂があった辰乃輔さん。

3回ものサインは届かなかったのでしょうか。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

埼玉川口市高校生自殺事件の概要

 

 

埼玉県川口市立中に在籍中、いじめ被害を訴えて自殺未遂を3回繰り返した小松田辰乃輔さん(15)が8日未明に市内のマンションから転落して死亡していたことが9日、関係者などへの取材で分かった。自殺の可能性があり、市教育委員会が事実確認を進めている
 参照:産経新聞

 

スポンサーリンク

 

いじめを苦に自殺を3回も試みた辰乃輔さん。

家族は味方だとありますが、学校はどうなのか。

少年の死より、メンツを優先してはいなかったのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

現場の場所は?


現場となったのは埼玉県川口市のマンションということです。

これは自宅ではなく、現場マンションの近くに祖父母宅があり、そこから現場マンションに向かったようです。

このマンションに目星をつけていて、そのつもりで祖父母宅を訪れたのでしょうか。

寝室からいなくなった辰之輔さんに気づけなかったおじいさん、おばあさんの辛さは・・・言うに及びませんね。

 

スポンサーリンク

 

小松田辰之輔さんの詳細

亡くなった高校生の詳細です。

参照:文春

 

名前 小松田 辰之輔(こまつだ しんのすけ)
年齢 15歳
住所 埼玉県川口市内
中学校 不明

中学校については明らかになっていません。

卒業後は高校に進学していたようです。

 

スポンサーリンク

 

いじめの経緯

参照:FNN

いじめはいつごろからあったのでしょうか。

平成28年4月~9月

川口市立の中学校に入学した辰之輔さん。

学校にも慣れてきた5月頃から所属していたサッカー部で同級生や先輩から悪口や陰口などのいじめがあったようです。

他にもカバンをスパイクで踏まれるなどのいじめに遭っていたそうで、担任にこれを相談。

 

一部から謝罪は受け取ったものの、学校はそこで大きくせず【いじめはなかった】ことに。

自分が受けた苦痛に対してあまりに薄い対応に、辰之輔さんは自宅で首を吊り自殺未遂を図ります

その後も学校や教育委員会に失望した辰之輔さん二度目の自殺未遂を図ります。

この時、母親は辰之輔さんに学校への登校はやめさせていたようです。

 

スポンサーリンク

 

平成29年4月

進級しても変わらずいじめに遭っているとして

【いじめが解決しない。学校も先生も許さない】

と遺書を残し、マンションから飛び降り自殺・・・3回目の自殺未遂を図っています

 

己の命を懸けていじめを認めさせようというのは、心情としては理解出来ますが・・・

そんな学校や教育委員会の為に若い大切な命を張る事はないのでは?とも思います。

それほど本人が抱えている感情は切羽詰まっていたのでしょうか。

 

3回目の自殺未遂で足に重度の障害を負いながらも31年3月、中学校を卒業しています。

 

スポンサーリンク

 

平成31年4月

3度目の自殺未遂で車いす生活を送った中学生活も、リハビリで歩けるようになり

無事高校に進学していた今年の春。

欠席などもなく、学校は楽しいとしていたはずの1学期。

 

令和1年9月

一番自殺が多いと言われている夏休み明け。

辰之輔さんの頭にはかつて、自分をいじめていた人物の影を感じたりすることから精神的に不安定になっていきます。

 

そして9月8日。

川口市のマンション11階からその身を投げ、その後死亡が確認されました。

 

スポンサーリンク

 

何故防げなかったのか

なぜ、中学を卒業して解放されたはずなのに自殺をしてしまったのでしょうか? 

 

元々はいじめが原因ではありますが最終的に自殺をしてしまった原因は 

先生や学校、教育委員会なのではないでしょうか? 

ではなぜ、先生や学校側は自殺未遂を3回もするまでいじめを認めずに放置したのでしょう。

 

この自殺は防げるものだったと思います。 

周りの大人が真摯に対応していじめをしていた生徒をきちんと処罰していれば 

自殺をしていなかったのではないでしょうか? 

 

スポンサーリンク

 

遺書が見つかる

9月6日と日付が書かれたノートが発見されています。

参照:文春

 

教育委員会は、大ウソつき
いじめた人を守ってウソばかりつかせる。いじめられたぼくがなぜこんなにもくるしまなきゃいけない。
ぼくは、なんのためにいきているのか分らなくなった。ぼくをいじめた人は、守ってて、いじめられたぼくは、
誰にも守ってくれない。くるしい、くるしい、くるしい、くるしい、つらい、つらい。ぼくの味方は、家ぞくだけ。くるしい、つらい。

 

辰之輔さんの中で一番思う所がノートでも大きな字になっていたのでしょう。

 

スポンサーリンク

 

大うそつき

とはどういうことなのでしょうか。

 

やはり実際にいじめがあるにも関わらず、その事実を公にせず

いじめはなかった

としたことが一番だと思います。

 

最初の自殺未遂から1年2カ月たった平成29年には第三者委員会を設置したようですが

当事者であるはずの辰之輔さんにその事実を知らせていなかったこともその一因なのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

教育委員会や学校が守るべきなのは加害者ではなく被害者です

未成年だと加害者の将来が…などと言われていますが 加害者の将来よりも被害者の将来の方が大事です 

 

 そもそもいじめという名前もどうかと思います。 

未成年であっても殴る蹴るなどすればいじめではなく、暴行です 

 

 

なぜ学校はいじめを認めずに放置したのでしょう 

いじめがあると噂になれば学校の評判が落ちるから? 

だとすれば間違ってますよね 

 

もしいじめがあったとしてもきちんと学校が解決していれば評判が悪くはなりませんが 

今回のようにいじめが原因で自殺したことが世間に知られれば比べ物にならないほどに 

評判は落ちると思います。 

 

私も子供がいますが いじめを無かったことにするような学校は自分の子が被害にあわなくても 

絶対に行かせたくありません 

 逆に保護者会などでいじめがありこのような対策を打っていますと言ってくれる学校があれば安心して子供を預けられると思います 

 

そんなことも分からないのでしょうか? 

 

スポンサーリンク

 

私の感想

辰之輔さん部活の人たちからのいじめや、大人の理不尽にも沢山振り回され とても苦しんだと思います。 

 亡くなった命は還ってはきません。

せめて報われるよう真実を明らかにして頂きたいです。

 

亡くなった小松田辰之輔さんご冥福をお祈りします

 

以上、ありがとうございました。

 

 

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.