事故・事件 虐待

清原こづえ(副園長)顔画像と清原ゆづこ(由鶴乎)園長の顔画像。パワハラ女帝副園長の虐待内容は隠蔽されていた。

10月21日 福岡県宗像市の私立保育園【日の里西保育園】で園児を叩いてケガを負わせたとして

この保育園の副園長の清原こづえ容疑者(40)を逮捕しました。

 

私立保育園とのことで、園長や副園長の権力は絶大だったのでしょうか。

他にも虐待がありそうな・・・詳細を調べました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

日の里西保育園園児虐待事件の概要

 

 

園児を殴ってけがを負わせたとして、福岡県警は21日、
同県宗像市の私立認可保育所「日の里西保育園」の副園長清原こづえ容疑者(40)(福岡市中央区白金1)を傷害容疑で逮捕した。
宗像市には2016年度以降、清原容疑者に暴力を受けたなどの苦情・相談が計11件寄せられ、
県と市が指導していた。同園では職員の退職も相次いでおり、県警は園の運営実態を調べている。
参照:読売新聞

 

スポンサーリンク

 

担任教師が暴行をした事件は少し前に何件かありました。

しかし今回は副園長ともあろう人物が暴力を振るっていたそうです。

自らが経営する保育園を暴力で抑え込んでいたのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

現場の場所

 

 

暴行が行われていたのは福岡県宗像市の市立保育園【日の里西保育園】ということです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

保育園詳細

 

日の里西保育園の詳細を見てみましょう。

住所:福岡県宗像市日の里9丁目12-1

施設名:日の里西保育園

設立:昭和55年4月

定員:150名

園長:清原 由鶴乎

 

<保育理念>

すべての子どもたちに愛情と思いやりをもって、世界に羽ばたく自立した心を育てる

<保育方針>

子どもたちを中心に、保護者と共に地域に根差した保育園であり続けます。

 

園長について

 

園長と副園長は同じ苗字【清原】です。

内部事情をよく知る方の情報から、二人は親子関係のようです。

園長が副園長の母親だとすると、母親は高齢で現場に出ることは少ないでしょうから、

実質、副園長のこづえ容疑者が保育園を運営していたことになります。

 

スポンサーリンク

 

清原こづえ詳細

園児に怪我を負わせた副園長の詳細です。

 

名前 清原 こづえ(きよはら こづえ)
年齢 40歳
住所 福岡市中央区白金1丁目
職業 保育園副園長

 

まるで芸能人の宣材写真かのような写真が公開されていました。

 

こづえ容疑者は2011年、この日の里西保育園の副園長となっています。

それ以前は全く畑違いの職種から移ってきたようです。

 

恐らく母である園長が高齢になっていき、運営を任せたい誰かが必要だったため

娘のこづえ容疑者が呼ばれたのではないでしょうか。

 

 

写真の通り、インタビューでは全く違う業種から保育士の仕事に来たと話しています。

真相は定かではありませんが、副園長は保育士の資格を持っていなかったという噂も流れています。

 

スポンサーリンク

 

暴行の内容は?

 

現時点で分かっている園児への虐待行為です。

 

「ブリッジ」をしていた男児の顔面を手で殴り、全治2週間のけがを負わせる。

肩と頭を押さえられて、園児が転倒し口の中を切った。

園内にあるベランダを30周させられて、子供にマメができた。

気に入らないと、トイレの前で食事をさせられる。

階段から蹴られて、転げ落とされる。

給食の味噌汁をかけられる。

テープで縛られた。

 

まるで先日東須磨でおきた教師間いじめの内容を見ているかのような内容。

しかし今回は大人が子供に対して行っているので、受ける側のダメージは

身体的にも精神的にも、その行為以上のダメージがあるように思います。

 

また保護者によるとこれらの暴力行為を行っていたのは、すべて副園長のこづえ容疑者だったといいます。

もはや、副園長の暴走を誰も止められない状態だったことがうかがい知れます。

 

スポンサーリンク

 

保育士にもパワハラが

 

またこづえ容疑者は園児への暴行の他に、共に働く職員へのパワハラ疑惑も浮上しています。

 

 

 

 

友人がこの保育園で働いていた方の情報です。

パワハラも日常茶飯事で副園長がまるで女帝のようにふるまっていた様子がわかります。

誰も副園長には逆らえず、見て見ぬふりをするか見かねて退職するしか方法がなかった状態だったのでしょう。

 

スポンサーリンク

 

保育園評判

園児が途中で退園することも多かったようです。

そして、こづえ容疑者が副園長になった2011年以降、60名の保育士が退職しているという事実が

全てを物語っているのではないでしょうか。

 

ネットで保育園の評判や口コミを検索すると、

子供を入園させるかどうか迷っている保護者が意見を募っている書き込みに

【日の里西保育園で虐待があるのは本当です】

【あそこはやめたほうかいい】

とはっきり書かれていました。

 

それでも、在園させている園児の保護者はどういうつもりなのか…と思ってしまうかもしれませんがそうせざる負えない深刻な事情があります。

日本全国で大きな問題になっている【待機児童問題】です。

子どもの受け入れ先がない中、多少の評判が悪くても空きがあると言われれば、頼らざる負えないのが現実なのです。

 

実際、相次ぐ暴力行為を見かねた保護者が県や市に苦情を訴えていたようです。

その苦情の件数は4年間で40件を超えていたといいます。

しかし、県の立ち入り調査の際、副園長は保育士に口裏合わせを指示して

隠蔽工作をしていたとの情報も上がっています。

 

 

スポンサーリンク

 

私の感想

副園長が逮捕され安堵している保護者は多いのではないでしょうか。

過去に卒園した生徒もこのニュース知って【ざまぁみろ】と言ったという声もありました。

一番傷ついているのは、理不尽に暴力を受けていた子供たちです。

今は子供たち心のケアを最優先に考えてほしいと思います。

こづえ容疑者の母親である園長の今後の動きに、注目したいと思います。

 

以上、ありがとうございました。

 

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.