優しい世界

世の中の話をわかりやすくまとめました

迷惑行為

藤井康成容疑者の経歴と顔画像。神谷公園近くのハトがいなくなったのは藤井康成容疑者の仕業か

更新日:

4月3日 東京 北区の公園でハトを死なせたとして

大東文化大学外国語学部准教授 藤井康成容疑者(51)を

逮捕しました。

 

先日猫の非道な事件があったばかり・・・。

次はハト・・・一体動物をなんだと思っているのでしょうか。

 

猫の事件の詳細はこちら↓↓↓

公園のハトがいなくなった概要

今年1月、自宅近くの東京 北区神谷公園で
殺虫剤に使われる劇物「メソミル」を含んだ米をカワラバト4羽に
食べさせて死なせたとして、鳥獣保護法違反の疑いが持たれています。
参考:Yahoo!
暴力の次は毒物ですか・・・。
しかもその理由が
 
家の近くにハトがいるのが邪魔だった
                           参考:Yahoo!
これまた身勝手。
 
動物関連のみならず、弱者への暴力事件って
【身勝手な理由】多くないですか?
 
 
 
スポンサーリンク
 
 

藤井康成容疑者の経歴

藤井容疑者の経歴を見ていきましょう。

 

名前 藤井康成
年齢 51歳
住所 北区
職業 大学准教授
所属大学 大東文化大学外国語学部

大東文化大学外国語学部の教員紹介ページでは

「英語は好きだけど苦手」「勉強法が分からない」という学生が多いのも事実です。そんな皆さんのために、いつでも相談に乗ります。
                          参考:Yahoo!
と記載があります。
普段講義を受けていた生徒からすればゾッとする話です・・・。
 
 
 
 
犯行に使われたメソミルは通販で購入したようです。
 
用途が殺虫剤が主なので、園芸などをする人には身近な劇物かもしれません。
 
全く関連の無い私からすれば
 
【そんなものが通販で買えるの?】
 
と驚いています。
 
 
スポンサーリンク
 
 

神谷公園の地図

現場のとなった神谷公園の地図です。

 
 

近くに小学校や体育館、住宅街もあるので大きな公園ではないものの
利用者は多いではないでしょうか・・・。
 
(実は心霊スポットになっているようです)
 
 
スポンサーリンク
 
 
この付近の公園や駅で3年程前から同様の事件が起きていて
 
ハトやスズメなどが合わせて100羽ほどの死骸が見つかっており
 
その近くではいづれも今回と同じ薬物【メソミル】が検出されているようです。
 
 
藤井容疑者の自宅からもメソミルが見つかっているとの話もあるので
恐らくそれらの犯行も藤井容疑者の犯行ではないでしょうか・・・。
 
 
 
スポンサーリンク
 
 

ネットの反応

みなさんの怒りの声を聞いてみましょう。

 

 

なぜか中国でニュースになっていました。

こちらです。

 

 
スポンサーリンク
 
 

まとめ

犯行が行われてから准教授になっているのが少し腹立たしいですね・・・。

自宅にあれだけ保管していたのであれば、バレなければまだまだ

動物に農薬米を食べさていたんでしょう。

捕まってよかったです。

 

以上、ありがとうございました。

 
 
 
 
 
 
 

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.