事故・事件

川崎で住居侵入男の顔画像や動機や特徴は?現在も逃走中か

投稿日:

10月1日午前9時20分ごろ、川崎市の住宅で突然男に侵入され、スマートフォンを強奪される事件が発生。

現在も逃走中とのこと。

 

朝っぱらから強盗に家に押し入る事件。

詳細を調べました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

川崎女性宅強盗傷害事件の概要

 

1日午前9時20分ごろ、川崎市川崎区の住宅でこの家に住む30代の女性から「家に入ってきた何者かに突然、後ろから抱きつかれた」と届け出がありました。
警察によりますと、女性は首に軽いけがをして病院で手当てを受けたということです。
警察の調べに対し、女性は「自宅に1人でいてリビングのソファーでスマートフォンを操作していたら突然、襲われた。悲鳴を上げて抵抗した」などと当時の状況を説明しているということで、警察は詳しい状況を調べています。
参照:NHK

 

スポンサーリンク

 

1人で居たということは家族は外出や仕事中か何かでしょうか。

この家を狙ったとは思えないので

空き巣目的か?

スポンサーリンク

 

現場の場所は?

現場は神奈川県神奈川市川崎区の住宅ということです。

 

スポンサーリンク

 

犯人の詳細

女性宅に押し入り強盗をした男の情報ですが
名前や特徴、年齢などは判明していません。

判明し次第更新させて頂きます。

 

スポンサーリンク

 

動機は?

参照:NHK

 

犯行当時の状況を推測すると、

女性がリビングでソファーに座り静かにスマートフォンでネット検索等をしていたところ、

人の気配がなく留守宅と思って侵入してきた犯人と鉢合わせになったのではないでしょうか。

 

犯人は住人に気づき気が動転して、

住人の女性を背後から襲う等の犯行に及んだのではないかと推測されます。

 

スポンサーリンク

 

強盗や空き巣の可能性が高いのではないかと思います。

朝9時過ぎは外で働いている人であれば出勤後の時間帯ですので、

空き巣等に入られやすい時間でもあります。

 

また、スマートフォンが無くなっていることからも、

金品を目的とした住宅侵入で合った可能性が高いと思われます。

 

一方で、女性が一人で在宅中ということを知っていて狙った、

ストーカーや性犯罪の可能性も考えられます。

 

スポンサーリンク

 

ネットの反応

ネット上でも、性犯罪の可能性を疑う声が上がっていました。

一人で自宅のリビングに居て、背後から襲われることなどと想像できるでしょうか。

被害女性には大きなトラウマとなって、

しばらくは一人で留守番することが恐怖になってしまったのではないかと思います。

 

自宅ですら安心できる場所ではないと、

いうのはあまりにも理不尽な話です。

 

しかし、日本全国で空き巣や泥棒の被害が多発しているのも事実です。

朝や昼の明るい時間帯は、人目もあることだし、まさか空き巣の被害に合うなんてと油断しがちです。

大切な財産や我が身を守るためにもぜひ、

昼夜関係なく防犯意識を高く持って、警戒にあたってほしいと思います。

 

スポンサーリンク

 

私の感想

一刻も早く犯人が捕まって、

被害女性が平穏な朝を過ごすことが

出来るようになってほしいと願っています。

 

以上、ありがとうございました。

 

 

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.