話題の人

川原華唯都さんの今現在なにしてる?世界一長い髪を持つ女子高生が髪を切った理由は?家族の思いも

投稿日:

世界一長い髪を持っているというギネス記録があります。

記録保持者の名前は川原華唯都(かわはらけいと)さん(19)。

 

今回はその長さの秘密や、髪を切る決断をした想いについて迫りたいと思います。

 

川原華唯都さんのプロフィール

参照:Yahoo!

名前 川原 華唯都(かわはら けいと)
年齢 2000年4月8日 19歳
出身地 鹿児島県出水市
学校 れいめい中学→れいめい高校→熊本県内大学

 

写真は髪を切った後のものです。

切る前の写真がこちらです!

 

参照:Twitter

 

足首辺りまであった髪がバッサリと・・・。

しかし短い髪もとても似合っているように思います。

 

気になる長さですが・・・・

ギネスに認定されている記録では

155.5センチ

だそうです!

 

これって小学校高学年ぐらいの身長と同じぐらい・・・?

ヘタすれば大人でも収まるぐらいの長さです!

 

ここまで伸びるのに一体何年かかったんでしょう。

 

スポンサーリンク

 

何故髪を伸ばし始めたのか

 

参照:MBC

 

川原さんは生後間もない頃、脂腺母斑(しせんぼはん)を頭皮に発症。

その治療痕を隠す為、髪の毛を伸ばし始めたそうです。

 

 脂腺母斑は生まれた時から存在するもので、顔面や頭部に生ずることが多く、皮膚の色は蒼白調または黄色調です。頭部に生ずると、円形脱毛症様の脱毛斑となります。やがて年齢とともに脱毛斑の表面がやや盛り上がるようになり、凹凸が生じ、表面の皮膚もざらざらしてきます(資料28)。そして色調も褐色調を帯びてきます。さらに思春期以降になると、様々な時期に脱毛斑内に種々の皮膚腫瘍が発生してきます(資料29)。皮膚腫瘍は基底細胞癌が多く、ついで各種汗器官系腫瘍、脂腺系腫瘍、毛包系腫瘍、有棘細胞癌の順といわれていますが、必ずしも基底細胞癌が多いとは限らないという説もあります。いずれにせよ脂腺母斑と診断された場合は、思春期前には、切除手術を受けた方がよいと思われます。
参照:皮膚科Q&A

 

スポンサーリンク

 

川原さんも手術により切除しましたが、やはり頭部は目立つもの。

増してや女の子ですから、余計気にしますよね。

そこで傷を隠す為に伸ばし始めたのだそうです。

 

最初は傷を隠す為だったのも

【切るのがもったいない・・・】

と思うように。

 

参照:Yahoo!

 

 

三つ編みで過ごした高校生活も髪型を変えたいと思った事は何度もあったそう。

しかし勉強に追われる毎日でタイミングを逃して気づけばこの長さに!

 

大学進学と新たな年号になるこの春に新しい自分にと

思い切って断髪をする決意をしました。

 

スポンサーリンク

 

ギネス記録に登録されている記録は

【最も長い髪の毛を持つティーンエージャー】

という事になっています。

 

 

 

 

記録の定義が13歳の誕生日から18歳の誕生日前日までが対象となるそうです。

ちなみにこの記録が生まれる前の記録は

アブリル・ロレンザッティさんの152センチだったそうで

アブリルさんが記録を持っているとの情報をネットで見つけ

家族と相談し挑戦を決めたそうです。

 

スポンサーリンク

 

髪の毛は家族の絆

参照:フジテレビ

 

髪の手入れは家族総出でしていたそうです。

 

お母さんのみゆきさん(47)が頭を洗い

お父さんの雄一さん(49)とお兄さんの快人さん(22)の2人がかりで

髪を乾かす。

 

まさに家族で手に入れたギネス記録なんですね!!

 

スポンサーリンク

 

遂に断髪の時

参照:朝日新聞

 

産まれて初めて髪の毛にはさみを入れる。

その大役はお父さん。

 

川原さんの身長より長くのびた髪をバッサリと腰あたりまで切ると

重さは100gを超えたそうです。

絆の作業が終わりを告げた事を意味する儀式。

お父さんは感慨深げだったそうです。

 

 

参照:朝日新聞

 

スポンサーリンク

 

切った髪はヘアドネーションに!

参照:MSN

 

実は大学進学などの理由とは別に、髪を切ろうとした理由がありました。

それがこちらになります。

 

 

ダレノガレ明美さんは自分の髪を切りヘアドネーションしたことをTwitterで報告していました。

これを見た川原さんも自分の髪をヘアドネーションすることを決意したそうです。

 

ヘアドネーション」とは、癌や白血病、先天性の無毛症、不慮の事故などにより髪の毛を失った子供たちに、皆様に寄付していただいた髪の毛を使用して、完全オーダーメイドの人毛の医療用ウィッグを無償提供する活動です。
参照:NPO法人HERO

 

スポンサーリンク

 

自分も産まれて間もない頃に手術を受けなくてはいけない事態になり

髪の毛の重要性はわかっている川原さんだからこそ出来る

活動ですね。

 

参照:朝日新聞

 

 

スポンサーリンク

 

私の感想

家族の絆で辿り着いた大記録。

それをヘアドネーションという形で奉仕していく姿はとてもカッコいいです。

他にもエピソードなどありそうですが、詳細は

6月25日 (火)午後9時~午後10時54分 日テレ
THE世界仰天ニュースSP

で放送されるので楽しみにしましょう!

 

以上、ありがとうございました。

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.