不祥事

鹿児島実業サッカー部で飲酒・喫煙。なぜ起きた?他の部への影響は?

スポーツ名門校として有名な【鹿児島実業高校】

そのサッカー部員らが飲酒喫煙などを

していたことがわかった。

何故名門校でそのような事が起きたのか。

他の部への影響なども調べてみた。

概要

3月16日 鹿児島市内のカラオケ店にて

サッカー部2年生4人内3人が喫煙、その後鹿児島市内の別の飲食店で

合流したサッカー部1年生1人とサッカー部以外の生徒1人を含む

6人が飲酒をしていた。

 

この事が他の生徒より学校に報告があり、学校が本人らに聞き取りを

したところ全員が認めたということです。

 

スポンサーリンク

なぜ起きたのか?

本人達は

【興味本位でしてしまった】

と言っているようですが・・・

実は飲酒に関してはこの生徒たちだけではないことがわかっています。

 

学校の聞き取りによると

【サッカー部1.2年生約70人の内今回の部員を含む20人】

が昨年10月以降に部員同士で飲酒していたそうです。

 

スポンサーリンク

 

10月といえば8月のインターハイで3年生が引退し

チームが新体制になって少し落ち着く頃でしょうか。

 

3年生からの圧力がなくなり気が抜けたのか

はたまた実は3年生も以前は参加していたが

引退しその場にいなかっただけなのか・・・。

 

学校の地図はこちらです↓↓↓

 

調べてみると、11月5日に行われた鹿児島県大会では初戦で敗退しています。

初戦敗退というのは

サッカー部創設以来初めて】

らしく11年連続の全国大会出場も逃しているんですね。

 

初戦敗退の裏にはもしかしたらこんな事実があったのかもしれません。

サッカー部はこの報告を受けて22日より活動を自粛しています。

 

スポンサーリンク

 

ネットの反応

 

 

 

松澤総監督が退いてから県内では圧倒的だった成績や人気が落ち込み、気付けばトレードマークだったチームの丸刈りもなくなった。
礼儀を含めて古きよき高校生らしさが人気のチームであったが、近年では他の強豪校と変わらないありきたりな印象が否めなかった。
もう一度人間形成に力を入れ直し、県民の信頼を取り戻していただきたい。
鹿実が強豪校で鳴らした頃に練習試合した事があるが6ー0で
完敗した記憶がある。当時の鹿実部員は礼儀正しく見えて
練習試合相手の当方にも挨拶がしっかり出来ていた。
目標とする鹿実サッカー部でした。とても残念です。
ショックだけど、もう一度、松澤総監督時代の圧倒的な強さを取り戻してほしい。これを機に人間育成から改めてほしい。

 

学校側の福島隆雄指導監は

信頼を裏切るってしまった事をお詫び申し上げます。規律を守る意識が欠けているので家庭と連携し再指導していきたいと思います
                       参照:Yahoo!
としています。
 
 
 
スポンサーリンク

 

他の部への影響は?

サッカー部の他に陸上部、剣道部、ラグビー部は全国でも有名な強豪校として知られる。

最近では男子新体操がインターハイで話題になりました。

 

これらの部活動に影響はないと思いますが・・・

担当指導監からの締め付けなどは厳しくなるでしょうね・・・。

まとめ

 

強豪校の出来事だけに衝撃でした。

それゆえの重圧からなのかそれとも補欠選手達の

妬みからきた事件なのか・・・。

事実は未だはっきりしていません。

何か情報が入れば更新したいと思います。

 

以上、ありがとうございました。

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.