優しい世界

世の中の話をわかりやすくまとめました

事故・事件

あおり運転の常磐道で玉突き事故動画!原因はなに?世間が注目する事件の意外な続き

投稿日:

8月31日 午前10時46分頃 茨城県を走る常磐道で玉突き事故が発生しました。

この事故でケガ人は出ていませんが、その原因がなんとも・・・。

 

世間が注目した事件の舞台で起きた玉突き事故。

一体何があったのでしょうか。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

常磐道玉突き事故の概要

 

 

31日午前11時前、茨城県の常磐自動車道で乗用車など3台が絡む事故があり、事故当時、反対車線では、
10日に起きた「あおり運転殴打事件」の実況見分が行われており、警察は脇見運転が原因ではないかとみて調べている。
実況見分が行われていた常磐道の上り車線。その反対車線で、渋滞で停車した車に後ろから来る車が突っ込み、
その弾みでさらにトラックに衝突している。警察によると、31日午前11時前、常磐道の下り、
守谷サービスエリア付近で乗用車2台とトラックが絡む事故が起きた。ケガ人はいないという。
参照:日テレ

 

スポンサーリンク

 

まさかこんなことになるとは・・・。

件の現場とは違う場所で起きたこの事故。

実況見分なんてなかなか見る事もないので珍しいかもですが・・・。

 

スポンサーリンク

 

 

現場の場所は?

 

現場は茨城県の常磐自動車道下り線守谷サービスエリア付近です。

 

スポンサーリンク

 

事故の瞬間動画!

 

 

スポンサーリンク

 

なぜ起きた?

 

参照:日テレ

 

左側の上り車線では実況見分が行われています。

どうやら、事件当時の殴られた被害男性もいたようです。

 

今回の事故が起こるのは右側下り車線。

最後尾の車に後続が追突しています。

 

下り側追い越し車線先頭が減速したことにより、後続が徐々にスピードを緩めながら実況見分を見ているのでしょう。

追突した車も脇見をしながら、前に気づかずに追突してしまったんでしょう。

 

スポンサーリンク

 

たしかに警察などが高速にたくさん居れば何があったのが気になる気持ちはわかります。 

何か事件や事故が起こった様子があると何があったのかな? 見てしまうものです。

 

なので気になって見てしまう気持ちはすごくわかりますが 乗っているのは車です。 

もちろん歩行者なら周りを見なくていいわけではありませんが 殺傷能力が全く違います。 

ハンドルを握るのなら、徒歩の時より 気を使って、集中して運転しなければならないと思います 

 

 

今回は渋滞に気付いてはいて減速はしていたけどよそ見をしていてぶつかったのではないかと思います。 

 今回の事故はけが人もおらず大した事故にはなりませんでしたが ・・・。

 

最近渋滞の最後尾に突っ込む事故が多く思います。 

突っ込まれる方は止まっているので気をつけようがないと思いますが、早く進みたい気持ちはあるとは思いますが 

自分が最後尾になる際は前の車と車間距離を開けて停車することをおすすめします。 

 

 

スポンサーリンク

 

私の感想

 

前があいていれば後ろはへこんでもペシャンコになることはそうそう無いと思います 

自分や同乗者のためにも是非間をあけましょう。

 

以上、ありがとうございました。

 

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.