事故・事件

泉佐野自殺高2男子の身元特定か。原因はなに?踏切内で座り込んでいた場所はどこ?

更新日:

5月11日午後10時30分頃 大阪府泉佐野市長滝のJR阪和線の快速電車が

踏切内で座り込んでいた男性をはねた。

その場で死亡が確認されたのは泉佐野市内の高校2年生とのこと。

 

GWが終わり少しづつ元の生活に戻りつつある中

この少年の中では日常から逃げ出し、楽になった方がマシ

と考えるだけの何かがあったのでしょうか。

泉佐野自殺高2男子の概要

 

 

スポンサーリンク

 

現場はどこ?

 

 

 

少年が座り込んでいたのはこの踏切かと思われます。

ネットの情報では旧上之郷踏切というそうです。

 

スポンサーリンク

 

亡くなった高2男子の詳細は?

踏切内で座り込んでいた少年の判明している情報です。

名前 不明
年齢 17歳
学校 不明
住所 泉佐野市

名前や顔画像などは発表されていません。

恐らくこのまま発表はされないと思いますが・・・。

学校についても発表されていません。

 

誤って踏切内から出れなくなったなどではない・・・

明確に自分の意志を持って踏切内に侵入しているので、何か相当追い詰められていたと思います。

いじめ、家庭環境・・・様々あると思いますが、自らを決する前に誰かに相談などは

出来なかったのでしょうか・・・。

 

スポンサーリンク

 

ネットの反応

ネットの遅延情報などです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク

 

私の感想

交通事故で亡くすのも辛いですが、自ら命を絶つ若者がいるのも辛い話・・・。

ここに至るまで・・・何か出来ることはなかったのでしょうか?

 

以上、ありがとうございました。

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.