大津正面衝突事故

伊藤雅宮(いとうがく)ちゃんの顔画像公表か?家族の悲痛な声・・・まだ2歳の子供が犠牲に・・・大津園児多重衝突事故。

5月8日 午前10時15分頃 滋賀県大津市の道路で車2台が衝突し

はずみで歩道で信号待ちをしていた保育園児の列に突っ込む事故が発生しました。

この事故で伊藤雅宮(いとうがく)ちゃんを含む男女2人が死亡。

他15人が病院に搬送される重大事故に・・・。

 

GWが明け、やっと保育園の友達に会えると思っていたこの日。

楽しい時間は一転悲劇になりました。

事故の詳細を調べてみました。

【5月9日 遺族からのコメントを更新】

大津園児多重衝突事故の概要

 

 

 

8日午前10時15分ごろ、大津市大萱6丁目の丁字路で、
軽乗用車と乗用車が正面衝突し、
はずみで軽乗用車が近くの歩道を歩いていた
「レイモンド淡海保育園」(同市萱野浦)の園児13人と保育士3人の
計16人の列に突っ込んだ。滋賀県警大津署によると、
計15人が病院に搬送され、2歳の園児男女2人の死亡が確認された。
ほかに園児の男女2人が重体、園児と保育士女性2人が重軽傷を負っているもようという。
警察は軽乗用車を運転していた大津市の下山真子容疑者(62)と、乗用車を運転していた同じく大津市の新立文子容疑者(52)の2人を逮捕し、過失運転致死傷の疑いで事故の状況を詳しく調べています。
参考:Yahoo!

 

スポンサーリンク

 

またこんな事故が起きてしまった・・・。

令和になってもやはり減らない事故・・・。

内容的にはありそうな右直事故・・・しかしその先が悲惨でした。

 

園児達が琵琶湖の湖畔を散歩に行く途中に車が突っ込んできた。

 

悲鳴が響く惨劇の始まり・・・。

楽しい気持ちで保育園を出発したのに2人が無言の帰園となりました。

 

スポンサーリンク

 

現場となった場所

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

現場と保育園まで3分・・・子供を連れていたとしても10分あれば着く距離の場所。

どうやらこの幼稚園には園庭がなく、日常的に散歩をしていたようです。

それ自体は珍しくない・・・どこでもある話です。

 

つまり保育士の先生も引率には慣れているはず。

でもまさか車が突っ込んでくるとは夢にも思わないでしょう。

 

 

亡くなった伊藤雅宮(いとうがく)ちゃんの詳細

まだ2歳の伊藤雅宮ちゃんの詳細です。

 

名前 伊藤 雅宮(いとう がく)ちゃん
年齢 2歳
住所 大津市大江5丁目
保育園 レイモンド淡海保育園(大津市萱野浦)

 

お顔など発表されていません。

もし発表されればお伝えしたいと思います。

 

まだ2歳ですよ、2歳。

やっと言葉の少しが理解できて、走る事も出来るようになったかもしれない。

そんな子がなぜ・・・。

 

他にも意識不明の子、足の骨を折る子・・・保育士さんもケガを負っているようです。

 

スポンサーリンク

 

遺族からのコメント

ここは原文ままで掲載させていただきます。

報道機関の皆様へ
               お願い 
私たちは、この度の突然の事故で大切な家族を失い、深い悲しみを受けています。
 このような私たちの心情をお察しいただき、
自宅や葬儀会場での取材や写真撮影をご遠慮いただきますよう
お願い申し上げます。          
             令和元年5月9日             
                家族一同
参照:毎日新聞

 

 

ネットの反応

事故を聞いたみなさんの声を聞いてみましょう。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

私の感想

また幼い子供のニュース・・・。

池袋から始まる連鎖は令和の時代も断ち切れないのでしょうか・・・。

心が痛むばかりです。

 

亡くなった伊藤雅宮ちゃんのご冥福を祈ります。

 

以上、ありがとうございました。

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.