事故・事件

伊勢湾岸道で多重事故!赤ちゃんの乗った車を巻き込みダンプカー追突・・・。現場の画像や詳細。

投稿日:

9月30日午前10時40分頃 三重県長島町を走る伊勢湾岸道でダンプカーがトラックに追突し

合計4台を巻き込む事故が発生しました。

巻き込まれた車には生後数か月の女の子の赤ちゃんもいたとのこと・・・。

 

現場はどうやら橋の上のよう・・・。

追突した所で留まってくれて・・・よかったです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

伊勢湾岸道多重事故の概要

 

伊勢湾岸道でダンプカーがトラックに追突したのをきっかけに4台が絡む事故。
乳児を含む男女5人が重軽傷です。
30日午前10時40分ごろ、三重県桑名市長島町の伊勢湾岸道下り・湾岸長島IC付近で、
ダンプカーがトラックに追突したのをきっかけに、乗用車などあわせて4台が絡む事故となりました。
この事故でダンプカーを運転していた30代の男性が骨盤を折る大ケガをしたほか、
生後数か月の女の赤ちゃんを含む4人が軽いケガをしました。
参照:Yahoo!

 

スポンサーリンク

 

ダンプカーのわき見運転か、居眠り・・・なのでしょうか。

橋の上で爆発でもしていたら、これ以上の被害と悲劇を生んでいたのでは?

そう思うと、背筋が凍りますね・・・。

 

スポンサーリンク

 

現場の場所は?

現場は伊勢湾岸道の下り線、湾岸長島IC付近とのことです。

 

 

現場の画像など

現場に居た方がTwitterに目撃情報を投稿しています。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

事故の原因は?

 

 

見通しの良いまっすぐな道だと事故は起こりにくいように思いますが、逆に飛ばす人が多く

事故が起こってしまうと止まることができずに玉突き事故となってしまうようですね

 

 

橋の上ですのでこちらの方が言うように強風に気を取られたのでしょうか?

ダンプカーの運転手は骨盤を折る大怪我をしていますが

それ以外の方たちが軽症で済んでいるのは不幸中の幸いと言えるでしょう

 

軽乗用車に乗っていた生後10か月の女の子も被害に遭ったようですが、

きちんとチャイルドシートをしていたのでしょう本当に無事で良かったです

 

スポンサーリンク

 

私の感想

現場では約5時間、通行止めになっていましたが、午後4時ごろ解除されています。 

どのように事故が起こったらこのような形に車が来るのかよくわかりません 

早めに原因などを突き止めて欲しいですね 

 

やはり高速道路などは特にまえの車との車間距離をしっかり開けておかなければ危険ですね・・・。

 

以上、ありがとうございました。

 

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.