事故・事件 迷惑行為

池田徹顔画像。連続進路妨害の動機と現場の地図

10月14日 午前3時過ぎ、岐阜県美濃加茂市の市道で

対向車線にはみ出し、対向車線を走ってきた車の進路を妨害し、停止させる事件が発生。

停止を強要した疑いで池田徹容疑者(36)を逮捕しました。

 

台風の混乱に紛れて……では言い逃れ出来ない事件。

何かトラブルがあったのでしょうか。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

美濃加茂車両停止強要事件の概要

 

岐阜県美濃加茂市で14日未明、乗用車で対向車線にはみ出し、

走ってきた車を停車させたとして36歳の建設作業員の男が逮捕されました。

逮捕されたのは岐阜県郡上市の建設作業員・池田徹容疑者(36)です。
池田容疑者は、14日午前3時すぎ、

岐阜県美濃加茂市加茂野町の路上で乗用車で対向車線にはみ出し、

35歳の男性会社員が運転していた車を停車させた、強要の疑いが持たれています。

参照:

 

スポンサーリンク

 

時間は深夜。

すれ違う事も少ない時間帯に進路妨害……。

酒に酔ったとかではなく、妨害が目的?

 

スポンサーリンク

 

現場の場所は?


現場は岐阜県美濃加茂市加茂野町の路上ということです。

 

スポンサーリンク

 

池田徹の詳細

車両停止を強要した男の詳細です。

名前 池田 徹
年齢 36歳
住所 岐阜県郡上市
職業 建設作業員

 

顔画像は発表されていません。

判明し次第更新させていただきます。

 

スポンサーリンク

 

動機は?

 

 

池田容疑者は容疑を否認している状態ですので、詳しい動機などは現時点では明らかになってはいません。

考えられる動機としては、

夜中の3時に車を停車させ叫んだり車体を叩いたりしたことから

単純に驚かせてやろうといった非常に幼稚な目的だったのではないかと思います。

 

直前に起きた通報の内容も同様で、

武器をもって車体を攻撃し危害を加えるような強盗目的だったとは思えません。

 

被害にあった男性会社員は、まるでゾンビが襲ってきたのではないかと思うほどの恐怖を感じたことでしょう。

 

池田容疑者は警察の調べに

覚えていない

と容疑を否認したり

深水徹

と偽名を名乗ったりと、言動に不審な点が認められます。

 

飲酒の有無や違法薬物等の使用が無かったか、

心神喪失状態であったのかなど今後の警察による調べで、詳しい動機が明らかになると思います。捜査の進展が待たれます。

 

スポンサーリンク

 

このところ続いている、あおり運転などのドライバー同士のトラブルでは

相手が車を無理やり停車させた場合は、ロックをして車外に出ないことが自身の身を守ることに繋がります。

 

今回の事件も、もし車外に出て対応しようとした場合、

興奮したドライバーが男性会社員と口論になって暴行事件に発展した可能性も考えられます。

あおり運転でトラブルになった場合は「ロックをして車外に出ない」が鉄則です。

 

スポンサーリンク

 

私の感想

あれだけ大きな事件になった、常磐道のあおり運転。

日本中に注目されたいが為に起こしているのか?

本当に理解出来ません。

 

 

以上、ありがとうございました。

 

 

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.