事故・事件

茨城県ヘリ墜落事故!パイロットや運営会社特定!胴体が真っ二つに・・・

7月29日 午前8時20分頃茨城県筑西市で農薬散布用のヘリが墜落する事故が発生。

この事故でパイロットの男性は顔などを負傷したが、命に別状は無いという。

 

梅雨が明けた関東で作業中のヘリが墜落しました。

現場の様子や業務に問題はなかったのか。

 

スポンサーリンク

 

茨城県ヘリ墜落事故の概要

 

29日午前8時20分頃、茨城県筑西市口戸の水田に農薬散布中のヘリコプターが墜落した。
ヘリは機首を上に向けた状態で大破し、1人で乗っていたエス・ジー・シー佐賀航空(本社・佐賀市)社員の
男性パイロット(49)(熊本県阿蘇市)がけがをして病院に搬送されたが、命に別条はないという。
筑西署や筑西消防署によると、周辺の住宅などへの被害は確認されていない。
筑西署は、現場の状況などから、飛行中に高圧電線に接触した可能性もあるとみて、詳しい状況を調べている
参照:読売新聞

 

スポンサーリンク

 

現場は広い畑だったようで、キリモミ状態で民家などに

突っ込まなくてよかったです。

連続飛行ではないにしても、業務に問題はなかったのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

現場の地図は?

 


墜落した現場付近は広大な水田で辺り一面、どこに墜落しても水田・・・・。

それは不幸中の幸いでした。

送電線に引っかかった可能性があるとのことですが、晴れ過ぎて前方が見えなかったのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

パイロットと運営会社の詳細

パイロットの詳細

名前 不明
年齢 49歳
住所 熊本県阿蘇市
職業 パイロット

顔画像、名前などは公表されていません。

発表され次第、更新させて頂きます。

 

負傷したのは顔などということで、命に別状がないとのことで、そこは安心しました。

 

スポンサーリンク

 

運営会社の詳細

参照:SGC佐賀航空

 

運営元 SGC佐賀航空
本社 佐賀県佐賀市川副町犬井道9476番地188
主な業務 操縦技能訓練
遊覧飛行技術
ドクターヘリ
空撮
薬剤散布

 

佐賀県に本社を置く、ヘリコプターを用いた多くの事業を展開している会社です。

セスナを7機、ヘリコプターを7機所有しています。

 

スポンサーリンク

 

業務に問題はなかったか?

参照:公式HP

 

今回の事故で墜落した機体と同型の機体です。

 

会社設立から22年。

今まで事故などはなかったのでしょうか?

 

公式HPのトップにもあるように

空のプロフェッショナル育てる

と掲げているだけに、その業務にも責任を持ってあたっていたと思います。

 


スポンサーリンク

 

このように動画にもあがっていますし、安全面などには気を遣っていたと思います。

梅雨が明けて天気がよかった現場。

日光などで送電線が見えなかったのでしょうか・・・。

 

スポンサーリンク

 

 

 

私の感想

場所が場所だったので、民家などに被害がなくてよかったです。

そこから火災・・・と考えると恐ろしくなります・・・。

 

以上、ありがとうございました。

 

 

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.