大津正面衝突事故

原田優衣(はらだゆい)ちゃんの顔画像特定か?歩道をあるく園児の姿を捉えたストリートビューが辛すぎる・・・

5月8日 午前10時15分頃 滋賀県大津市の道路で車2台が衝突し

はずみで歩道で信号待ちをしていた保育園児の列に突っ込む事故が発生しました。

この事故で原田優衣(はらだゆい)ちゃんを含む男女2人が死亡。

他15人が病院に搬送される重大事故に・・・。

 

GWが明け、やっと保育園の友達に会えると思っていたこの日。

楽しい時間は一転悲劇になりました。

事故の詳細を調べてみました。

 

犠牲になった男の子の詳細はこちらです↓↓↓

優しい世界
優しい世界
https://yasasiisekai.com/itogakuchan-otsujiko/%20‎
世の中の話をわかりやすくまとめました

 

保育園園長の涙の記者会見の様子はこちら↓↓↓

優しい世界
優しい世界
https://yasasiisekai.com/otsujiko-kaiken/%20‎
世の中の話をわかりやすくまとめました

 

【5月9日 遺族のコメントを更新しました】

大津園児多重衝突事故の概要

 

 

 

8日午前10時15分ごろ、大津市大萱6丁目の丁字路で、
軽乗用車と乗用車が正面衝突し、
はずみで軽乗用車が近くの歩道を歩いていた
「レイモンド淡海保育園」(同市萱野浦)の園児13人と保育士3人の
計16人の列に突っ込んだ。滋賀県警大津署によると、
計15人が病院に搬送され、2歳の園児男女2人の死亡が確認された。
ほかに園児の男女2人が重体、園児と保育士女性2人が重軽傷を負っているもようという。
警察は軽乗用車を運転していた大津市の下山真子容疑者(62)と、乗用車を運転していた同じく大津市の新立文子容疑者(52)の2人を逮捕し、過失運転致死傷の疑いで事故の状況を詳しく調べています。
参照:Yahoo!

 

スポンサーリンク

 

原田優衣(はらだゆい)ちゃんの詳細

まだ2歳の原田優衣(はらだゆい)ちゃんの詳細です。

名前 原田 優衣(はらだ ゆい)ちゃん
年齢 2歳
住所 大津市大江2丁目
保育園 レイモンド淡海保育園(大津市萱野浦)

 

現在の所お顔は公表されていません。

判明し次第、更新させていただきますが・・・・

幼い我が子を亡くしていて、悲しみにくれていると思うので

もしかしたらこのまま公開はされないかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

亡くなった優衣ちゃんはいつも笑顔の絶えない、愛想のとてもいい子だったと

優衣ちゃんの自宅近くに住む男性は言っています。

この男性にも優衣ちゃんと歳の近い子供さんがいるそうで、よく遊んでいたとのこと。

我が子と同い年ぐらいの子が・・・それも身近な子が亡くなるという事に

未だに信じられていないそうです。

 

スポンサーリンク

 

 

遺族からのコメント

ここは原文ままで掲載させていただきます。

報道関係各位 
 青葉の候各位ますますご清栄のこととおよろこび申し上げます。 

 さる2019年5月8日滋賀県大津市にて残念な事故が起きました。

その中で、私共の娘、原田優衣が今回の不慮な事故に巻き込まれ、わずか2年10カ月という短い人生に幕を閉じました。
レイモンド淡海保育園におかれましては、短い期間ではありましたが娘のかけがえのない笑顔を見守ってくれた事には感謝の意しかなく、今回の事にとらわれることなく今後も小さな命に寄り添い、共に歩み続けることを娘もきっと望んでいます。 

私共家族としても、家族5人で苦楽を共にし、普通に過ごせると思っておりましたので、今回、娘優衣の突然の逝去に関しては驚きを隠せず、現実とは思えませんでした。

しかしながら、今自宅で話をせず、いつも明るく、いたずらっぽい笑顔もみせることもなく、ずっと寝ている娘を見ていると、徐々にではございますが、私共としても娘の死を受け入れざるを得ません。1日たつ毎(ごと)に家族としても胸が張り裂ける程の深い悲しみに包まれております。

 現在優衣を含め、家族5人で最後の一家団らんを過ごしております。報道関係各位におかれましても、自宅周辺、近隣葬儀場等における取材・撮影等はお断り致します。 私共としても安らかに娘を旅立たせようと思っております。優衣は2年10カ月しか親より愛情を受けておらず、最後に私共夫婦・姉弟よりたっぷりと愛情を注ぐ式にしたいと思います。

 報道関係各位におかれましてもなにとぞ私共の心情を察していただき、御配慮の程よろしくお願い致します。

               原田 学
参照:毎日新聞

園児が歩く姿を捉えた画像は?

ネットでは歩道を今日のように散歩をする姿を捉えた画像が反響を呼んでいます。

こちらです。

信号の足元付近にいる赤い帽子の子供達・・・これは保育園から出発した園児ではないでしょうか?

 

違うアングルからです。

 

スポンサーリンク

 

どちらも2018年3月の様子です。

画像を見る限り、保育士の先生はしっかり手を繋いでますし、車道と反対側の

より車から遠い位置を歩いているように思います。

この辺りの交通の具合は散歩する上でしっかり熟知していたのではないでしょうか。

 

ネットの反応は?

現場には献花などが供えられているようです。

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

 

私の感想

ストリートビューに映り込んだ姿に落ち度なんて何も感じませんでした。

いつもの日常が地獄に変わった瞬間・・・。

無事で済んだ子達の心のケアもこれから必要になってくるでしょうね・・・。

 

亡くなった原田優衣ちゃんのご冥福をお祈りします。

 

以上、ありがとうございました。

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.