話題の人

原田喧太の現在なにしてる?家族(嫁・妻)はいる?広い繋がりとギターの腕前は?

2011年 7月19日 紫綬褒章やブルーリボン賞、日本アカデミー賞受賞など

日本を代表する俳優の原田芳雄が71歳で亡くなった。

 

今回はそんな大俳優の息子さんがテレビで初めて父を語ります。

ミューシャンとしても活躍する原田喧太さんについて調べました。

 

原田喧太の経歴プロフィール

デビューまで

参照:インスタグラム

名前 原田 喧太(はらだ けんた)
年齢 1970年3月3日 49歳
出身 東京都
職業 ギタリスト

 

喧太12歳の時、【キャロル】のギタリスト内海利勝から

誕生日プレゼントに1本のギターを貰ったのがギタリストとしての始まり。

そのギターを手に色んなバンドで腕を磨き始める。

 

1985年喧太15歳の年、故・桑名正博のバンドにギタリストとして参加。
プロとしての道を歩み始める。

喧太18歳の時にテレビ出演した時の映像です。

 

 

桑名バンドの一員として活動していく中

1989年に自身もバンド【Paradise Jam】を結成。

翌年の1990年にデビューを果たします。

 

参照:公式HP

 

スポンサーリンク

 

ソロデビュー

バンドとして3年間活動し、1992年にParadise Jamは活動を休止します。

その間にも吉川晃司さんのコンサートツアーに度々参加しています。

 

参照:Yahoo!

 

活動休止後、様々にアーティストのバンドに参加していく中で

1994年に【Days of Glory】でソロデビューをします。

 

 

 

その後も吉川晃司はもちろん、デーモン閣下や及川光博のレコーディングやコンサートに参加している。

 

スポンサーリンク

 

幅広い交友関係

特に共演機会が多いのは吉川晃司。

その縁もあってなのか、現在は吉川晃司が設立した事務所

アクセルミュージックエンターテイメントに所属している。

参照:Yahoo!

 

江口洋介とはザリガニブラザーズを結成する程仲がいい。

 

参照:Twitter

 

また15歳で参加した桑名バンドの桑名正博とはずっと交流があり

2012年10月26日に亡くなり30日に行われた告別式では桑名正博ご指名で

ノーカンペで弔辞を読み上げている。

以下抜粋。

マサヤン、何しゃべろうか
マサヤンとはいっぱい笑ったね、いっぱい泣いたね。
マサヤンはいつも人のために動いて、どんなにしんどくても動いて、
そんなマサヤンが大好きでした。
マサヤン、こっちの世界は大丈夫。\たちと新しい明日をつくっていきます。
マサヤンはそっちの世界で大いに飲んで、大いに歌って、ゆっくり休んでください。
参照:日刊スポーツ

 

父親と仲がイイと自然と息子とも仲が良くなるようで

桑名正博の息子、美勇士とも交流があるようです。

 

参照:Twitter

 

スポンサーリンク

 

結婚はしている?

奥様や子供さんがいるとの情報はありますが、お相手が一般人の為

そこまでの詳細は公表されていません。

ただ奥様は、俳優の佐藤浩市のさん奥様、広田亜矢子さんの妹さんだそうです。

 

広田亜矢子さん自身も女優の広田レオナさんの従妹であり

佐藤浩市さんの父親も、名優・三国連太郎とまさに芸能人一族の家系!

 

お子さんも大きくなったらそのうち、俳優やミュージシャンの方と噂になるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

現在は何してる?

 

現在は各地でライブをしながら、アルバムを発表したり

ギタリストとして大黒摩季さんのライブに参加などをしているようです!

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

私の感想

今回テレビで初めて父・原田芳雄さんの死の真相などを語ってくれるようです。

このほかにもエピソードなどを語ってくれると思うので、楽しみにしたいと思います!!

 

 

以上、ありがとうございました。

 

 

 

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.