事故・事件

はぎわらりょう(萩原良)の顔画像!信号無視に飲酒運転。しかも家族を乗せて・・・家族を守る気はあるのか?三宮交差点事故

5月5日午後11時半頃 兵庫県神戸市中央区三ノ宮駅近くの交差点で

軽自動車と乗用車の接触事故がありました。

この事故で軽自動車を運転していたはぎわらりょう(萩原良)容疑者(25)を

現行犯逮捕しました。

 

軽自動車には内縁の妻と子供2人が乗っていたとのこと。

家族を守るべき男が家族を危険に晒す。

この男、一体何してんねん。

 

三宮交差点事故の概要

 

 

5日午後11時半ごろ、神戸市中央区小野柄通6の国道2号交差点で
軽乗用車が横断歩道を渡っていた男性(59)をはねた後
乗用車と衝突した。男性は頭の骨を折る重傷。
乗用車は横転し、軽乗用車と合わせ男女5人が軽いけがをした。
兵庫県警葺合署は6日未明、呼気から基準値を上回るアルコールが検出されたとして、酒気帯び運転の疑いで軽乗用車を運転していたはぎわらりょう(萩原良)容疑者(25)を現行犯逮捕した。
同署の調べに容疑を認め「酒を飲んで帰宅中だった」と供述したという。
衝突された乗用車には2人が乗車し、助手席の男性(59)が軽傷。
軽乗用車にははぎわらりょう(萩原良)容疑者(25)と内縁の妻(38)、子ども2人が乗っており、いずれも軽いけがをした。
葺合署は男が赤信号で交差点に入ったとみて、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いでも調べる。
参照:Yahoo!

 

スポンサーリンク

 

GWも終盤も終盤。

しかも子供の日に子供を巻き込む事故起こすなんて・・・。

家族を守るべき男がする行動じゃない。

 

動画を見るとぶつかられた乗用車が横転するぐらいのスピード・・・しかも止まる気配が全くない。

意識はあったんでしょうが、こんな状態で運転させた内縁の妻にも一定の責任はあるでしょう。

 

妻は免許所持の有無はわかりませんが、飲酒運転が厳罰化し取り締まりの強化がされている現状はわかるはずです。

そして何より、一番最初に運転を止めさせなければいけない立場のはず。

東灘で家族と飲んでいた】

と話しているそうですが、楽しく飲んだのなら、最後までキッチリ筋を通せと言いたいです。

 

スポンサーリンク

 

この事故で内縁の妻(38)と子供(12歳 10歳)の二人

横断歩道を渡っていた59歳の男性は頭の骨を折る重傷

横転した乗用車の助手席に乗っていた59歳男性は軽傷だそうです。

事故現場はどこ?

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

JR三ノ宮駅も近く、区役所もある場所。

交通量の多さは疑いようもありません。

いくら深夜といえど、タクシーや高速バスなども走るでしょうし

もちろん一般の車もビュンビュン通るでしょう。

 

この事故が一回の接触で済んだのは不幸中の幸いのような気がしますね。

後続車が突っ込んだ多重事故に発展していたら・・・と思うと、身震いする思いです。

 

スポンサーリンク

 

はぎわらりょう(萩原良)容疑者の詳細

今回の事故で飲酒運転をし家族を危険に晒した男の詳細です。

名前 萩原 良(はぎわら りょう)
年齢 25歳
職業 会社員
住所 神戸市長田区房王寺町
家族 内縁の妻(38) 子供(12) 子供(10)

顔画像などは発表されていないので、判明し次第更新させて頂きます。

SNSなどでこれでは?というアカウントは発見しましたが、未確定なので掲載は控えさせていただきます。

 

スポンサーリンク

 

内縁の妻はこの場合、罪に問われるのでしょう。

酒気帯びですと飲酒の状況しだいですが

【3年以下の懲役または50万円以下の罰金】

or

【2年以下の懲役または30万円以下の罰金】

になると思われます。

 

どちらになるか、またその他の処分になるかは今後の捜査次第ですが

いずれにせよ、可哀想なのは子供達。

 

年齢的に内縁の妻の連れ子かと思われますが、こうやって食事に行くぐらいには仲良くなっていて

もしかしたら父親になる未来もあったかもしれません。

 

それなのにその父親候補は犯罪者に。

母親は懲役刑や罰金刑かもしれない。

こんな不幸ありますか?

命こそ助かっていますが、その後この子達はどうすればイイというのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

ネットの反応

みなさんの声を聞いてみましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク

 

私の感想

車関係・・・特に悪質な部類に入る運転で逮捕された人は

出所後に即剥奪、加えて向こう何年は新たに取得出来ない。

などの実施は出来ないもんなんでしょうか?

余りに考え無し過ぎて、一生運転して欲しくないのが本音ですが・・・。

 

以上、ありがとうございました。

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.