事故・事件

岐阜羽島で殺人未遂?通り魔か?犯人の特徴は?刃物を持って逃走中

投稿日:

9月29日午前4時前 岐阜県岐阜市羽島の路上で

男性が腹部を刺される事件が発生。

男性は病院に搬送されましたが、命に別状はないとのこです。

 

 

また起きた謎の殺傷事件。

今回も通り魔か恨みか……。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

岐阜羽島殺人未遂事件の概要

 

 

9月30日午前3時50分ごろ、
岐阜市岐南町平成3丁目の路上で、何者かが自転車を押して通行中の20歳の会社員の男性をすれ違いざまに刃物で刺して、そのまま逃走しました。男性は119番通報し病院に搬送されましたが、意識はあるということです。警察は、殺人未遂の容疑で犯人の行方を追っています。
参照:Yahoo!

 

 

スポンサーリンク

 

また夜中に起きた事件。

通り魔をするには時間がズレている気がしますから

完全に狙った犯行なのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

現場の場所は?

現場は岐阜市岐南町平成3丁目108番地の路上ということです。

 

スポンサーリンク

 

逃走中の容疑者の詳細

路上で男性を刺した容疑者の情報です。

名前 不明
年齢 不明
住所 不明
職業 不明

 

顔画像や名前などは公表されていません。

単独犯で男という以外は判明していない状況で

夜ですから目撃者もいないのでしょう。

 

 

刺されたのは20歳の男性とのことで

意識はあり病院に搬送されています。

 

スポンサーリンク

 

事件の流れ

深夜午前3時50分ごろ、被害者の男性が

自転車の押して歩いていたところ、

すれ違いざまに腹を刃物のようなもので刺されました。

事件が起きた岐南町平成3丁目108番地は、

住宅や町工場が隣接する住宅街で

街灯もまばらに点在しています。

 

犯行があった午前4時ごろは、

薄暗く全く人の気配はなかったと想像できます。

自転車を乗らずに押して歩いていた被害者は

酒に酔っていた状況だったのかもしれません。

通常、自転車を押して歩いている時は

両手がふさがっていますので、

被害者の男性は全く抵抗する余地もなく刺された事がわかります。

 

犯人は無抵抗な相手をすれ違いざまに刺しています。

その行為から犯人の衝動的な殺意や

強い恨みの感情を感じます。

 

犯人と被害者に接点があるのか、

または通り魔的な犯行だったのか、

一刻も早い警察の捜査が待たれます。

 

スポンサーリンク

 

ネットの反応

閑静な住宅街で起きた事件にネット上でも、不安の声が上がっています。


スポンサーリンク

 

私の感想

犯人は現在も刃物を持って近くに潜伏している可能性があります。

また、犯行の動機が、無差別な通り魔だった場合、

今後も同じような犯行が繰り返される可能性もあります。

近隣にお住いの方は、戸締り、周囲を警戒し、

深夜の不必要な外出を避けるよう注意が必要です。

 

 

以上、ありがとうございました。

 

 

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.