事故・事件

藤木寿人元議員秘書の大学やFacebookこれまでの経歴。覚せい剤抜きの為の逃走で現在どこにいる?

7月9日午前7時40分頃 熊本県熊本市西区で家宅捜索を拒んだ男が現在も逃走中です。

捜査員250人を投入し捜査中とのこと。

男の名前は藤木寿人容疑者(43)

 

国会議員の秘書をしていた男も薬にまみれれば只の罪人。

現在はどこまで逃げているのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

熊本市西区公務執行妨害男逃走事件の概要

 

9日、熊本市で住宅を捜索しようとした警察官を振り切って男が乗用車で逃げた事件で、
逃走に使ったとみられる車が福岡県や佐賀県を走行していたことが警察への取材で分かりました。
男は国会議員の元私設秘書で、警察は指名手配して200人態勢で行方を捜査しています。
熊本市で警察が覚醒剤の事件の関係先として住宅を捜索しようとしたところ、
この家に住む男が乗用車で逃走し、現場にいた警察官3人が車に引きずられてけがをしました
参照:NHK

 

 

スポンサーリンク

 

逃走開始から2日。

覚せい剤関連での家宅捜索ということなので、使用した覚せい剤が体から抜けるまでの時間稼ぎに逃走しているのでしょう。

抜けたからといって、罪が軽くなるとは思いませんが・・・咄嗟の判断で警察を引きずってまで現在も逃走しています。

 

スポンサーリンク

 

 

どこまで逃げている?

逃走を開始したのは自宅近くの熊本市西区城山大塘2丁目路上。

そこから紫のハリアーに乗り南方面に逃走しています。

 

また目撃情報によると熊本県玉名市などを通り、福岡県や佐賀県にまで到達しいているとの情報もあります。


逃走開始から1時間半後に福岡県大川市での目撃があり、さらにそこから2時間後には佐賀県で目撃されています。

この時点で9日11時頃。

そこからもう1日半ほど経過していますので、既に佐賀県内にはいない可能性もありますね。

 

スポンサーリンク

 

参照:毎日新聞

 

警察は10日に藤木容疑者宅を家宅捜索しているようですが、覚せい剤自体の押収はなかったそうです。

9日の家宅捜索を読んでいたとは思えませんので、自宅にある分を現在も持ちながら逃走している可能性は低いように思います。

もし、持っているとしたら、使用しながら効果が切れるのを待ちつつ逃走しているかもしれません。

そうなると・・・使用中の藤木容疑者は何をしでかすかわからないので、さらに危険度は増しますね・・・。

 

 

逃走に使用していると思われるハリアーの特徴です。

現在は乗り換えている可能性もありますが、特徴だけでも覚えておきましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

藤木寿人の詳細

現在も逃走している男の詳細です。

参照:NHK

 

名前 藤木 寿人(ふじき ひさと)
年齢 43歳
住所 熊本市西区城山大塘2丁目
職業 元国会議員秘書

現在全国に指名手配をされています。

髪の毛などは切って外見を変えている可能性もあります。

 

そして何より際立つのは元ですが国会議員秘書の肩書。

政治の世界に足を踏み入れながら、薬に手を染めていったのにはどのような理由があるのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

後に政治家へ転身する予定だった?

参照:Facebook

本人名義のFacebookアカウントには・・・

日本大学政治経済学部を卒業となっています。

卒業後に自民党 野田毅議員の私設秘書になっています。

 

現在43歳の藤木容疑者。

秘書を辞めたのが2015年なので、藤木容疑者39歳。

秘書を務めていた期間は10年以上とのことなので、20代後半で議員秘書をしていたことになります。

野田議員は先を見越して自分のそばで政治家の仕事を見せようとしいてたのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

しかし覚せい剤が全てを狂わせた。

覚せい剤に手を染めた原因・・・入手ルートについては芸能界からのルートとのことです。

女性タレントらと東京六本木などで食事をしていたとの情報もありますので

その時ではなくとも、それらの繋がりから入手に至ったのかもしれません。

 

入手するチャンスがあったとしても自分がどんな立場なのか。

バレた時にどのような波紋が広がるのかを考えたら、覚せい剤使用という行為には

到底至らないと思います。

 

本当は心が弱かったのか、酔った勢いで使用して抜け出せなくなったのか。

 

この逃走劇を見ている女性タレントは今、何を思っているのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

 

過去には有罪判決も

2015年9月末で藤木容疑者は野田議員の事務所を依願退職しています。

そして10月1日には覚せい剤取締法違反で逮捕されています。

 

逮捕される直前に依願退職というのはあまりにもタイミングが良すぎる気はしますが

そこはもしかしたら、警察側の野田議員への配慮?だったのかもしれません。

 

ともかく懲役1年6月、執行猶予3年有罪判決を受けていた藤木容疑者。

もう秘書に戻れるはずもなく、様々な仕事を転々としているようです。

 

参照:ANN

2017年に知人に送ったメールだそうです。

2017年とのことですから、判決の執行猶予中ですしその間の逮捕はなかった?のでしょうか。

その他にも土木や地質調査などの仕事も考えているということです。

 

スポンサーリンク

 

現在はどこにいる?

最後に目撃された情報が入っているのが9日11時の佐賀県内。

秘書として運転手もしていた藤木容疑者は車に関しての知識も豊富で

裏道などにも詳しいということです。

 

同じ車に乗っているのか、どこにいるのかが未だはっきりわからないのが現状のようです。

新しい情報が待たれます。

 

スポンサーリンク

 

通報先は?

逃走した犯人に似た特徴や車を発見した方は・・・

熊本東警察署・・・公式HP

電話番号→096-368-0110

までお願いします。

 

私の感想

逃走の際に無理やりにでも抑え込まなかったのは令状の有無も関係があるとされています。

小林誠容疑者にも逃走されていますので、そこは柔軟な対応が必要だったのではないでしょうか。

ともあれ・・・一刻も早い逮捕を望みます。

 

以上、ありがとうございました。

 

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.