優しい世界

世の中の話をわかりやすくまとめました

天災の話

地震雲は地震の予兆?東海地方で発生した雲の目撃情報をまとめました

更新日:

3月22日~23日 東海地方を中心に

参照:Yahoo!

 

写真のような雲。いわゆる

【地震雲】が見られた。

 

この雲が現れると地震が起こると言われているが

果たして真相はどうなのでしょうか。

 

地震雲ってなに?

入道雲やイワシ雲などは聞いた事がある人も多いと思います。

それぞれ近い内に雨を知らせる雲ですが

地震雲はどうなのでしょうか。

前兆と思った現象と地震の発生を照らし合わせるなどで得られた
経験をもとに研究や予知が行われた。
地震雲もその一種。
手軽に観察できる対象が「雲」のため
一般人の観測・報告による研究も行われている。
しかしそれら全ては民間やアマチュア学者による独自の研究である。

独自研究によって地震雲を説明するアマチュア学者の学説は多く発表されている。
地震発生の過程と観測される雲の発生する原因との因果関係はまったく証明されておらず、科学的な根拠について説明する研究もそれほど多くはない。また、地震雲か否かの識別方法に明確な基準もなく、地震予知の方法であるととして広まっているのが現状である。
参照:wiki

 

え?

地震と関係ないの?

確かに雲が出来上がるには地下にある坑道や気温、湿度と関係があるとする

観測結果があるそう。

 

また震源付近に発生する電磁波や、大規模範囲の断層に圧力がかかると

大きな磁場が発生する事もあるという。

これらによって雲が刺激され、特異な形になってしまうのでしょうか。

・・・。

一概には言えないが、地震の影響が無いともいえない。

どうやらオカルトの範囲は出なそうな雰囲気です・・・。

 

スポンサーリンク

 

目撃情報

とは言うものの、特異な雲が発生したのも事実。

目撃情報をまとめてみました。

 

 

 

富士駅、富士宮、沼津など静岡を中心に目撃情報が多数です。

これはみなさん、同じ雲を見ているのでしょうか。

角度が違うけど、似ている写真が何枚かありますね。

それだけ大きいという事でしょうか。

今後の動向には注意が必要ですね・・・。

 

スポンサーリンク

 

過去の事例

2016年4月14日に起きた最大M7の地震の前に撮られた写真です。

 

 

スポンサーリンク

 

次は2018年6月18日に大阪で起きたM6.1の大阪北部地震の写真です。

 

 

そして2018年9月6日発生の最大M6.7の北海道胆振東部地震の時です。

 

 

 

北海道での目撃は少ないですが、地震の少し前にこのような雲が

現れているのは確かなようです。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

一部では【スーパームーンも地震の前兆】とも言われています。

【南海トラフ大地震】も近い内に起きるとされているので

少し不気味ではありますね・・・。

 

過度に不安を煽るのはよくないですが

普段からの備えは大事という事で

今一度、避難場所や非常食、家族のネットワークなど

何が起きてもイイように再確認してみては如何でしょうか。

 

以上、ありがとうございました。

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.