アサシンズプライド 2019年秋アニメ

アサシンズプライド4話の無料フル動画(高画質)と見逃し配信を視聴する方法!ネタバレ感想もチェック!

TVアニメアサシンズプライドを見たいけど

寝てしまった!

しまった!録画予約を忘れた・・・

などそう簡単に放送時間ぴったりに見れない時もありますよね。

また一度見たけど【ゆっくりもう一度見たい!】って方も多いのではないでしょうか?

そんな方々の為に!!

アサシンズプライド4話見逃し配信とネタバレ感想と無料で動画を視聴する方法をご紹介したいと思います!

U-NEXTの見逃し配信無料動画を見る!

 

▽▼【アサシンズプライド】の無料動画を見る!▼▽△▲U-NEXTは登録日から31日間無料!▲△

※本ページの情報は19年10月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

アサシンズプライド4話の無料フル動画や見逃し配信を視聴する方法!4つのステップでOK♪

 


ではでは!早速無料でTVアニメアサシンズプライドの第4話を無料で動画を視聴する方法についてご説明させていただきます。

それは“動画配信サービスの無料のお試し期間を使って視聴する!”っという方法です。

 

流れを説明しますと…

 

step
1
見逃し配信をしている動画配信サービスを選択する

step
2
登録をする※登録方法もご説明します!

step
3
無料お試し期間中に【アサシンズプライド】を視聴する

step
4
満足したら解約しちゃう♪

 

たったこれだけです!

一切難しい事なんてないので寧ろテレビで見るより、いつでもどこでも見れる動画配信サービスの方がいいんじゃないかと思うぐらいです。

でも中にはPandoraやdailymotionなどでも見れるのでは?と思う方もいますよね。

こちらをご覧ください。

+ 無料動画アップロードサイトの注意点(クリック!)

パンドラTVやDailymotionなど無料動画共有(アップロード)サイトで動画を視聴すると様々な危険やストレスになるものがあります。

  • タイトルと動画の内容は違う
  • コンピューターウイルスが自身の端末(PC・スマホ・タブレット)に侵入してくる可能性がある
  • 画質や音声が乱れている
  • 著作権の侵害で視聴した側も訴えられる可能性もある

デメリットの塊です…。

これらを知った上でなら自己責任でご覧になるならそれはそれでありかもしれません…。

という事もありますので絶対に公式の動画配信サービスで視聴することを強くお勧めいたします!!

 

では、どこの配信サービスがいいのかご覧になっていきましょう。

 

オススメ動画配信サービスは【U-NEXT】!

 

個人的にはオススメしたい動画配信サービスはU-NEXTです。

一覧にしましたので見てください。

 

動画配信サービス 視聴の有無 価格と特徴
FOD × 月額888円(税抜き)

ポイントが1ヵ月で1300ポイント貰える。

1ヵ月以内で退会でお金は掛かりません。

Hulu × 月額933円(税抜き)

2週間の無料トライアル

ポイント制はなし

全て見放題

登録期間中に退会でお金は掛かりません

UーNEXT 月額1990円(税抜き)

登録後31日間無料トライアル(レンタル作品は別)

毎月1200ポイント付与

登録期間中に退会でお金は掛かりません

dアニメストア × 月額400(税抜き)

登録後31日間無料お試し期間

有料動画視聴でdポイント付与

登録期間中に退会でお金は掛かりません

 

アサシンズプライドを配信している動画配信サービスはU-NEXTのみになります。(2019年10月現在)

無料期間中であれば1話~最新話まで無料で視聴することが可能ですので、何度でも見返す事も出来ます。

 

▽▼【アサシンズプライド】の無料動画を見る!▼▽

△▲U-NEXTは登録日から31日間無料!▲△

 

【U-NEXT】のお得なサービス!

 

ここでは何がそんなにオススメなのかまとめてみました。

 

U-NEXTのオススメポイント

  • とにかくラインナップが多数充実しています
  • 毎月のポイント付与が1200ポイント!
  • 加入特典で600ポイント貰える
  • お得なファミリーアカウントも作成可能でお子様にも年齢制限・購入制限も使えます
  • 映画やアニメ・ドラマなどをダウンロードして持ち運べる
  • 高品質の音と映像
  • オリジナル作品も充実
  • 簡単に解約も可能

U-NEXTの見逃し配信無料動画を見る!

 

 

 

 

アニメの本数が圧倒的に他よりも多いのでそれだけでもありがたいですし、アニメだけではなくドラマ・映画・バラエティ・子供向けの番組など豊富なラインナップが私はありがたく感じました。

 

参照:U-NEXT

 

圧倒的ですよね。

月々1990円と他社よりも高く感じるのですが、1200ポイントが毎月入るので、実質月々790円分のようなものです。

そう考えるとこれだけの動画を見れて高画質・高音質でいつでもどこでも見放題!はかなり助かります。

 

アサシンズプライド話のあらすじ

 

ではここからはアサシンズプライドの話のあらすじをどうぞ。

アサシンズプライド4話ネタバレと感想

 

ネタバレまでは見たくないのに見てしまった!!っとならないように、クリックしないと見れないようにしています。

+ アサシンズプライドのネタバレストーリーはこちらをクリックして下さい

霧の立ち込める森の中、1人泣きながら歩くエリー。

そこへ赤い目をした一頭の獣が現れてエリーに襲いかかる。

思わず目を閉じてしまうエリー。

目を開けるとそこには木の棒を持って獣を追い払うメリダがいた。

メリダの後ろにくっついて歩くエリー。

「私はずっとリタの妹でいたい。」

エリーの本音が溢れる。

ベッドの上で目を覚ましたエリー。

どうやら昔の夢を見ていたようだ。

学院の大広間に全校が集まっている。

これから姉妹校の聖ドートリッシュ女学園との合同行事であるルナリュミエールが始まる。

両校の候補生が月の女神ルナリュミエールの称号をかけて試練に臨む。

開催期間中の1週間は外部との接触を一切遮断して行い、学内での振る舞いや努力なども投票の評価対象である。

学院長からの説明がおわるころ、広間の前にやってきたのは「ドートリッシュのプリンス」と呼ばれるキーラ=エスパーダと以下選抜にでるドートリッシュ学院の生徒たち。

両校が揃ったところで、メリダたちの学園の候補生が発表される。

例年では上級生の中から選ばれるのが通例となっている。

しかし候補生の名前の刻まれたステンドグラスにはメリダとエリーの名前があった。

今回の試練が発表される。

候補生を含む2人を加えた3人のユニットによる候補生の総当たりバトルロイヤルである。

これまで無能才女と呼ばれ、学院での友達がいなかったメリダ。

壇上にあがり、2人のメンバーを選ばなければいけないが候補は誰もいない。

皆が白い目で見上げる中、声を上げたのはネルヴァだった。

そしてもう1人、昨年の女王シェンファ=ツヴィトークが手を挙げ、メリダのユニットメンバーが決まった。

候補生とそのユニットが決まり、学院長の一声で選抜戦が開幕した。

開会式がおわり広間から出て行く生徒たちの話題はメリダのことで持ちきりだ。

無能才女と呼ばれる少女が候補生になったのは何か裏がある。

そしてそれはメリダによるものだと根も葉もない噂で持ちきりだ。

校舎裏で話しているメリダとクーファ。

涙を零しながら「私じゃありません」

そう訴えるメリダの言葉には2つの意味が込められているのだろう。

「たとえ世界中が疑おうと、俺だけはあなたの味方です」というクーファの言葉で落ち着きを取り戻したメリダ。

ここからユニットでの特訓が始まる。

クーファの厳しい指導を受けるメリダ。

その様子を見たネルヴァとシェンファは休憩を提案する。

木陰で1人、このままではいけない下を向いているメリダ。

そこへ現れた黒髪に赤白のリボンを付けたドートリッシュの生徒が現れる。

「力があるなら迷ってはダメよ。何かを成したければその力を証明しなければ。」そう言い残しその生徒は消えていった。

夜遅く、足早に歩いていくエリーの召使いオセローに声をかけるクーファ。

クーファの一芝居によってボロを出したオセロー。

どうやらステンドグラスをすり替えたのは彼女のようだ。

その様子はクーファが呼んだであろうメリダ、エリー、ロゼがしっかりと見ていた。

オセローは観念したのか、逆切れするように語り出す。

メリダのことをよく思っていないオセローはメリダとエリーを大勢の前で競わせることによって、エリーがアンジェル家の正統な血筋であることを証明しようと画策したのだ。

それを聞いたメリダが啖呵をきる。

「もしも選抜戦でエリーに勝てたら、ユニットを組むことを認めてください」と。

メリダを部屋まで送り届けたクーファが部屋を出たとき、彼の背後で紙の擦れる音がした。

思わず振り向いてみるとそこには黒い折り紙の烏が置いてあった。

オセローの暴走を未然に防げなかったロゼは落ち込んでいる様子。

暴走を防げなかったこともそうだが、結果として今までに見たことのないほど辛そうな表情をエリーにさせてしまったことに落ち込んでいるようだ。

暗い林の中を歩いていくクーファ。

先程の黒い烏はどうやら「白き夜の使い」のようだ。

呼び出し主と対峙したクーファ。

姿を現したのはブラックマディア。

彼女とのやり取りののち先頭へと発展した。

メリダへ危害を加える意図を示したことが恐らく原因である。

一方その頃メリダは、エリーに呼び出され図書室のような部屋で話をしている。

エリーは選抜戦でわざとメリダに負けようと考えているようだ。

そしてその事をメリダに伝えるため呼び出していた。

戦闘を開始したクーファとブラックマディア。

拮抗した状況を楽しむ様子のブラックマディアに対し苛立ちを見せるクーファ。

そこへ駆けつけたロゼが均衡を破り、両者が距離を取り様子を窺う。

どうやらブラックマディアに会う前に事前にロゼに伝えていたようだ。

学院の教員たちの声が聞こえてきた。

人目につくのを避けるようにブラックマディアは姿を消した。

どうやらひと段落のようだ。

ブラックマディアの正体について聞かれたクーファが、彼女のクラスについて語る。

ブラックマディアのクラスは「クラウン」。

「フェンサー・グラディエーター・サムライ・メイデン・ガンナー・ワイザード・クレイック、7つのクラス全てを模倣するフランドール最強の道化師」そう語ったクーファ。

クーファとメリダの監視に白夜が送り込んだ人物はかなりの人物であった。

図書室で話していたメリダとエリー。

「まともに戦えばメリダはエリーに勝てない。

だからわざと負ける。

そうすれば2人でユニットを組むことができる。

私のためにそうする。」

そう言ったのはエリーだ。

たしかにそうすれば2人は一緒のユニットを組むことが出来るだろう。

しかし、それを聞いたメリダはとても複雑そうである。

先に部屋を出たエリー。

(私はずっと、リタの妹でいたいの

エリーの思いは昔から変わっていないようだ。

腕をギュッと抱えながらそう呟くエリーの姿は何かに耐えているように見えた。

果たして選抜戦の試練はどうなっていくのだろうか。

 

+ アサシンズプライドの感想はこちらをクリックして下さい

ついに始まったルナリュミエール。

オセローの暴走によって候補生となった。

メリダとエリー。

エリーはメリダとユニットを組むためだと言って試練でわざと負けることを宣言していましたが、果たしてどうなってしまうのか不安と期待が高まります。

同時刻の出来事としてブラックまディアが姿を現しましたね。

7つのクラスを模倣するクラウンのクラスの使い手である彼女の存在が今後クーファたちにどう影響を与えるのかにも目が離せません。

今回の話の中で個人的にほっこりしたのは、ネルヴァがメリダのユニットに立候補した時です!

その時の彼女の表情と、壇上でメリダの横に並んだ時に欠けた言葉を聞いて、ネルヴァはメリダのことが大好きなんだなぁ、と思えたからです(笑)

メリダとエリーの2人の関係も気になりますが、メリダとネルヴァの関係も目が離せないです!

 

まとめ

 

長々と説明しましたがお付き合いありがとうございました!

 

U-NEXTの見逃し配信無料動画を見る!

 

アニメアサシンズプライドの無料で視聴する方法やネタバレと感想をご説明させていただきました。

動画配信サービスの無料期間中を上手く活用しお得にお楽しみいただければ幸いです。

※無料期間を過ぎますと自動で料金が掛かりますのでご注意ください。

 

step
1
見逃し配信をしている動画配信サービス【U-NEXT】を選択する

step
2
登録をする

step
3
無料お試し期間中に【アサシンズプライド】を視聴する

step
4
満足したら解約しちゃう♪

 

▽▼【アサシンズプライド】の無料動画を見る!▼▽

△▲U-NEXTは登録日から31日間無料!▲△

 

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.