事故・事件

八戸通り魔事件犯人の少年は誰?刺された女児は誰で動機は?

11月12日、午後5時前 青森県八戸で小学生高学年の女児が、後ろから刃物のようなもので切りつけられ、

首に全治3週間の怪我を負いました。 

この事件で特徴のよく似た男性を防犯カメラで確認、緊急逮捕としたそうです。

 

 なんとこの男性は少年だったということです・・・。

少年が通り魔的犯行を行ったのでしょうか。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

八戸女児通り魔事件の概要

 

 

12日午後、青森県で小学生の女の子が見知らぬ男に首を切られた事件で、警察は男の身柄を確保しました。
現場は住宅街の一角。住民に不安が広がりました。
12日午後5時前、青森県八戸市の路上で1人で帰宅途中だった小学校高学年の女の子が後ろから近づいてきた見知らぬ男に刃物のようなもので首の前部分を切りつけられました。
女の子の証言から男は白っぽい上着に下は黒っぽい服装だったということで、警察が行方を追っていましたが、警察は容疑者とみられる男の身柄を確保しました。
男の身柄は、青森県警八戸署に置かれているとみられます。
参照:TBS

 

 

スポンサーリンク

 

現場の場所は?

 

 

 

少し人通りから離れ、静かそうな住宅街のようですね。 

 

現場は青森県八戸市新井田西の路上ということです。

 

スポンサーリンク

 

逮捕少年の詳細

 

 

女の子を切りつけ、ケガを負わせた少年については一切情報がありません。

犯行時の特徴などは

やせ形の短髪に黒色のズボン

ウインドブレーカーのような白色の上着と運動靴姿

リュックサックとカバン

 

となっています。

 

恐らく少年ということで名前などは公表されず、後日年齢のみが発表される程度でしょう。

 

 

スポンサーリンク

 

動機は?

 

動機は一体なんだったのか。

 被害にあったのは小学6年生の女の子とのことです。

背後から襲われているので、抵抗出来る隙もなく襲われています。

 

最初からアタリをつけていたのかは不明ですが、小学生が衝動で刃物を持ちだして

女の子を襲うというのは想像しにくいので、事前に下調べなどをしていたように思います。

 

となると、近所に住む中高生なのか。

八戸市内に在住とのことなので、可能性はあり得るのでは。

 

スポンサーリンク

 

私の感想

犯人に切りつけられ、自分の足で自宅へ帰り、事の次第を伝えるとは・・・よく気丈に耐えたと思います。

負傷したのが喉という事で、将来的には傷は残ってしまうのでしょうか? 

女の子なので心配ですね…。 

 

以上、ありがとうございました。

 

 

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.