事故・事件

伊藤仁士(いとうひとし)が監禁していた中学3年生女の子の名前や顔画像は?茨城で6月から行方不明!

全国ニュースで大きく報じられた赤坂彩葉ちゃん行方不明事件。

逮捕された伊藤仁士容疑者彩葉ちゃんの他にももう一人、女の子を監禁していました。

 

逮捕された事により、この子も無事保護されると思われますが

この女の子は一体誰なのでしょうか。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

赤坂彩葉ちゃん行方不明事件の概要

 

 

今月17日から行方不明だった大阪市住吉区の小学6年の女の子が23日昼すぎ、栃木県内の交番に駆け込んだところを保護されました。警察は、女の子を誘拐したとして35歳の男を逮捕しました。
栃木県小山市の伊藤仁士容疑者(35)の自宅前です。
自宅の目の前にはパトカーが止まり、集まった報道陣も近くまでは行けない状態です。
23日昼すぎ、ここから歩いて15分ほど離れた交番に駆け込んだ女子児童は、その直前、靴を履かず、靴下で歩く姿が目撃されていました。
伊藤容疑者の自宅には別の15歳の少女もいて、女子児童ともしばらく生活していたということですが、この15歳の少女は今年6月から行方不明になっていた茨城県の中学生だということも、茨城県警への取材で新たに分かりました。
また、女子児童は23日の午前10時ごろに男と15歳の少女が寝ている隙に家を出たということです。女子児童の携帯電話は、この自宅にやってきてから取りあげられていたということです。
参照:TBS

 

スポンサーリンク

 

女の子は誰?

 

現在の所判明している情報は

15歳の中学3年生の女の子

今年6月から行方不明

茨城県出身

 

とのこと。

 

調査をしたところ、今回のように大きく報道されていないのか、身元の特定には至りませんでした。

6月からという事は中学生活最後の夏休みを伊藤容疑者と過ごしたということになります。

茨城県に住む両親やご家族は思わぬ発見にとても驚いた事でしょう。

彩葉ちゃんもそうですが、無事に見つかり家族の元で帰ることが出来て、本当によかったです。

 

 

この女の子については詳しいことが判明しましたら、更新したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

伊藤仁士が精神的に支配をしていたのか

今回、彩葉ちゃんは自宅近くの公園で伊藤容疑者と待ち合わせをし、栃木県まで向かっています。

その際、この15歳女の子はどこにいたのでしょうか。

 

逮捕と同時保護されたということは、逮捕当時自宅にいたということですから、伊藤容疑者が栃木大阪間を往復する間も伊藤容疑者の自宅に居た事になります。

 

脱出は考えなかったのでしょうか。

考えたが、もしかしたら手錠などで拘束をされ最低限の食事などだけを手の届く範囲に与えられての監禁だったか。

 

考えたくないパターンとしては15歳女の子が自らの意志で自宅に留まった。

一種の精神支配の様なもので伊藤容疑者に縛られていて逃げ出すという思考が産まれなかったか・・・。

 

どちらにせよ、2人の少女は伊藤容疑者の孤独を産める為に誘拐監禁されていたのは間違いないようです。

このまま逮捕されずにいたとしたら、第三の被害者いたかもしれません。

その事を考えると、彩葉ちゃんの逃げ出すという行動はとても勇気がある行動だったと言えるのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

私の感想

歪んだ大人が子供に牙を剥き、世間を騒がせた事件。

今は保護されたばかりで何も落ち着いてないと思いますが、やがて生活に戻っていく彩葉ちゃんと15歳女の子のケアを

しっかりしてあげて欲しいです。

伊藤容疑者のしたことは許されない事ですが、逃げ出したくなるきっかけはそれぞれが抱えていたはずで

その部分の解決が為されないとこの事件の真の解決とはならないのではないでしょうか。

 

 

以上、ありがとうございました。

 

 

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.