事故・事件

あかままさし(赤間政志)の顔画像特定!動機は貧困?しかし相手が悪い。本当の目的は?浅草雷門刃物男逮捕

4月29日午後5時ごろ東京浅草の雷門近くで刃物を持った男が現れました。

果物ナイフを手に交番に押し入ったのちに、警察官に取り押さえられました。

強盗未遂と銃刀法違反の現行犯であかままさし(赤間政志)容疑者(63)を逮捕しました。

 

観光客で賑わう雷門で起きた物騒な事件。

動機がちょっと切ない・・・。

発生時の記事はこちら↓↓↓

 

浅草雷門刃物男出現の概要

 

スポンサーリンク
 29日午後5時ごろ、台東区浅草の雷門前の交番で男が果物ナイフを出し「金くれよ」などと警察官を脅しました。
警察官が「刃物を捨てろ」と警告し、男は交番の外に出たところで
取り押さえられました。
警視庁によりますと、強盗未遂、銃刀法違反などの疑いで逮捕されたのは
無職の赤間政志容疑者(63)で、調べに対し
「持ち金がなくてお金が欲しかった」などと話しているということです。
参照:テレビ朝日
 
刃物男が交番に突撃した動機は?
 
赤間容疑者の事件当時の所持金・・・78円だったそうです。
 
78円で何が買えますか?
 
 
コンビニでチョコレートや駄菓子系の食べ物だったら30円~50円で買えるでしょう。
 
しかしその場の飢えを凌げても解決にはならない・・・。
 
 
ならば誰かから奪おう!
 
と思い突撃したのが交番。
 
 
・・・交番?
 
何故に交番?と思うかもしれませんが、恐らくこれには狙いがあるんだと思います。
 
スポンサーリンク
 
よく冬場になると小さな犯罪を犯し、警察にお世話になりにくる人達がいます。
 
その人たちはお腹が空いたり、寒さに耐えかねる人達です。
 
逮捕されることにより、キチンとした建物・・・つまり留置所などで暖と食事を与えられる環境に移されるわけです。
 
そうやって飢えと寒さをしのぐ、と聞いた事があります。
 
赤間容疑者も同じかどうかはわかりませんが、可能性はあるように思います。
 
 
スポンサーリンク
 

あかままさし(赤間政志)容疑者の詳細

夕方の観光地に現れた刃物男の詳細はこちらです。

参照:テレビ朝日

名前 赤間 政志(あかま まさし)
年齢 63歳
住所 不明
職業 無職
家族構成や住所は公開されていませんでした。
 
恐らく・・・一人で暮らしていたのではないでしょうか?
 
そうでもないと、こんな事件を起こさないと思います。
 
スポンサーリンク
 

追加の目撃情報

その後に寄せられた目撃情報です。

 
スポンサーリンク
 

私の感想

昭和も激動でしたが、平成も負けず劣らずの激動具合だったと思います。

令和の時代には、このような人が一人でも少なくなるような時代になって欲しいです。

 

以上、ありがとうございました。

Copyright© 優しい世界 , 2019 All Rights Reserved.